私は今、にこやかに結婚生活に区切りを付け新しい道に進む事ができました。

皆様のご支援が無ければ、立っていられなかったと思います。
掲示板やチャットで、私の辛い時を支えて下さった方々のお陰です。

前回の離婚未遂はここ


街は、クリスマス本番5秒前。
ポインセチアが、街を赤と緑に染めて、
イエス様の誕生日を印象付けています。

この時期、お花屋さんには、ヒイラギにポインセチアが
たくさん並びます。
でも、ご存知でしたか?
とってもシクラメンが多い事を・・・。

シクラメンを見ると悲しい思い出が甦ります。
お花に罪は無いのに、街角のシクラメンを恨めしそうに
眺める私がココに居ます。

もう、何年前になるのかなぁ?
主人が愛人を自宅へ招き入れました。
痕跡をわざと残すのでしょうかしらね?

私の写真をどう思いながら、捨てたんでしょうか?
私のクローゼットをどういうつもりでかき回したの?
私の指輪をどういうつもりで持っていったの?
私のお台所を見て、どう思ったのでしょうか?

ちょっと聞いてみたくなりました。

その夜も、招き入れるであろうと思い、
ちょっと修羅場を作ってみようと、ベランダで待機してました。

子供が居なかった私は、お花を子供のように
可愛がってました。
毎日、お話して、キレイに咲いてくれたら嬉しくって。
とれたてのシソやトマトを食べさせてあげたくて。

何時間待ったのでしょうか。
ベランダにはシクラメンの花が寒そうに揺れていました。
一緒に、主人の帰りをベランダで待ってました。
なぜベランダに居たのかは、未だに解りません。

寒い心を、寒い気温に合わせたかったのかもしれません。
だって、温度差の居る所に居たら、
結露のように涙が、つたってくるって思ったから。

主人が『泣く女は嫌い』って言ったから。。。

結局、彼女とはケンカしたみたいで、
連れて帰って来れなかったようですが、
電話を聞いちゃったんですね。。。。。

聞くつもりは、無かったのですが、
出て行く機会を逃してしまったんですねぇ。。。
まぁ、それも必然だったのでしょう。

電話口で、甘くささやく言葉。
仲直りしようと必死なんでしょうね。

付き合ってる時の主人を思い出しながら、
今は、違う人に心が在る事を認識しました。

次『好き』の言葉が出るだろうなぁ。
って思った位置で主人の前に出て行きました。
今、思うと、私以外の女性に『好き』って言う
主人を見たくなかったんだろうなぁって思います。

驚きすぎて、主人の大きな目は、更に大きくなってました。

後は、静かな修羅場が訪れました。
もっと、派手なものだと思ってました。


『俺、あいつと居たいねん。』


で、家を出る決意をしました。

その日の事が、シクラメンを見る度に思い出します。
いつか、私の好きだった白い花びらにほんのりピンクの
縁取りのある 全て上向に花びらを付ける花を
再び愛せる日は来るのでしょうか?

私は、薔薇が好きです。
でも、次に好きになった人がプレゼントをくれるなら
白い花びらが少し上気し頬を染めたような
シクラメンの花がいいです。


■ アンジェさ〜ん。。。
可哀そう過ぎるよ〜。

でも、まだ、渦中なんだよね。

いくら打たれ強いとか言って強がっててもダメよ。ボクシングのパンチドランカーだっけ、明日のジョーのあれになっちゃうよ。

幸せになるために生まれてきてるんだから。わざわざ、悲劇のヒロインを演じる必要はないの!
あっこちゃん (2004-12-19 09:36:48)



■ 麻痺してるんでしょうね。
あっこさん。
ありがとうございます。
すっごい力強くって頼もしくって嬉しいです。

だんだん、麻痺してきたんだと思います。
このブログを書きながら『あ〜。こんな日々もあったんだなぁ。。。』
愛されてた事、思い出したり・・・ね。

でも、まだまだ、渦中なんです。
今、逃げても、また本当の意味で問題をクリアしなきゃ
また新しい人生を歩んでも同じ事を繰り返してしまうと思います。
だから、早く学んで成長して、問題と立ち向かってクリアしていきたいです。

あっこさん。
ありがとうね。
アンジェ (2004-12-19 15:30:31)



■ 素直なんですね・・・
アンジェさんはとても 素直な方なのですね・・・

幸せそうな笑顔の方が きっと 綺麗だとおもいますよ!
かばζ゜ (2004-12-19 17:36:34)



■ アンジェさんは素敵な女性
以前ますたーのページでディープな恋愛相談に乗ってもらったりんりんです。

好きで婚約したはずなのに、結婚が怖くなって同棲した彼の家から実家に帰って1年半が過ぎようとしています。
寂しさから不倫をしてしまって10年は経ちましたが、その時の罪の意識で誰も好きになれません。

直後はたいした罪を感じませんでした。
もちろん、家庭を壊す気などなく、あき時間に話し相手になってくれればいいという軽い気持ちだったのですが、

彼の奥さんが、子供が「あの人誰?」といったとき「お父さんが好きな人よ」と言いました。
私はすぐさま会社を辞めました。

私が乗り込むことも奥様が何か言ってくることもなく、未だに顔を合わせたりすると普通にご挨拶してくださいますが、本当に恥ずかしさでいっぱいです。
結婚を考える年齢になって、罪の大きさにさいなまれる毎日です。こんな私は結婚してはいけないかもしれません。

アンジェさんの心の平穏をお祈りします。
りんりん (2004-12-19 21:43:35)



■ りんりんさんへ。
だめですよ。
怖くなっちゃダメですよ。
そんな悲しい事言わないで下さい。
恋は、エネルギーです。
生命線です!

あのね、りんりんさんの気持ちよく解りますよ。
だけど、私は主人の相手を恨んだり、悪く思ったことは、これ1回のみです。

主人が悪いの。そして、私も悪いの。
主人の口説き方は、恋愛してきた私だから、
手に取るように想像できます。
女の方は、悪くないし、きっと、その方の奥様も
そう思ってらっしゃると思います。

最初の相手は、その内、ブログに書きますが、
タイ赴任中の際、私も知っている会社の女性。
優しくて、チャーミングな女の子でした。
私が主人の彼女のお顔を知ってるのは、この方だけです。

気配りも出来ましたし、主人を公私にわたり、
支えてくれたのだと思います。
最初は影に怯えましたが、私に欠けていた所を
補ってくれたのだなぁって思ってます。

この時の思い出が辛いのは、主人は、冬はよく風邪をこじらせて
肺炎までに至ります。
毎夜、遅くまで不規則な生活に多量のアルコールです。
それを勧めていたのが、彼女でしたし、
咳き込む病人の横で
平気で煙草を吸う女性。口紅をべったり付けて
コップも洗わず帰る女性に主人を任せられないって思っただけです。
主人の事を本気で愛して下さってるなら、
私ならそんな事は出来ません。
気付かれないように、お家に帰っても奥様に大事にしてもらえるように
自分の存在を消します。

ですから、その女性と一緒に居たいと言う主人とは、
やっていけないなぁ。。。って思っただけです。

今でも、彼女の名前も知っていますし、働いている場所も知っています。
でも、会いに行く気は有りませんし、恨んでも怒ってもいません。

過去は振り返っても良いけど、見詰めないで下さい。
もう、充分苦しんだんじゃないですか?

私が正しい事ばかりしているわけでもないですし、
素敵な女性でも有りません。

でも、起こった出来事を笑い飛ばせるぐらいの
包容力ぐらいは有ります。
それは、多分、主人を含め、私の周りに居てくれてる
みんなのお陰です。

りんりんさんも、きっと、そうです。
誰でも、心の奥には、自分でも知らないパワーが眠ってるんですよ。

それを気付かせてくれる相手を見付けない人生なんて
もったいないですよ♪

私は、その奥様も、子供を遣って精一杯アピールしたんでしょうね。
『私は知ってるよ』って。

私は、幸か不幸か子供が居ませんでしたから、
そのアピールは出来ませんでしたが、
主人の下着やシャツには、気を遣いました。
「こんなヨレヨレのシャツ着せられてるなんてカワイソ」って
相手の女性が、付いてくる隙を与える事を
なくす事で、見えぬ女性と戦ってきました。

それが私のアピールの仕方でした。
それしか、思い付きませんでした。

奥様VS愛人 じゃないんです。
自分との戦いです。

私が、何も悪くないのに、主人が他所を向くわけが無いんです。
何か、心に隙間風を吹かせてしまったんだと思います。

キレイゴトでは有りません。
自分を省みる事で、成長が有ります。
でも、私はその場には立ち止まりません。

りんりんさんに、その奥様に代わって、同じ女性として
申し上げます。
「もう、自分を許してあげてください。
今度は、貴女だけを愛してくれる人と輝く恋愛してください。」

なんだか、興奮してしまい、支離滅裂な長文をお許し下さい。
敢えて、読み直さず、そのままの文章で
りんりんさんに伝えたいです。

アンジェ (2004-12-20 00:10:09)



■ 追伸
タイの女性と、シクラメンの時の女性は別人で、
主人の身体を気遣って下さらなかったのは、ベランダで待っていた時の女性です。

りんりんさん。
勇気有る告白をありがとうございました。

そして、祈ってます。
りんりんさんに、心から好きだと思える男性が現れますように♪

私が言うのもなんですが、結婚した事を後悔した事なんて
1度も有りませんよ。
本来は、素敵なものですよ♪

アンジェ (2004-12-20 00:15:49)



■ かばさん。
いつも、有難う御座います。

『素直』は、よく言われますが、この歳まで素直でいて良いものかと思います。。。

いつか、慢心の笑顔で、皆様に幸せのご報告とお裾分けが出来る日が来るよう、心掛けますね。


アンジェ (2004-12-20 00:18:44)



■ 本当にありがとうございます
そうですね、彼が悪いですね・・・
なんて居直ってはいけないのですけれど、今まで職場で2人きりで過ごすことが多く、

奥さんの話を良く聞いていました。本当に仲が良いよ、というので微笑ましく思い、夫婦仲が良い彼に私も気を許していました。

私の中では「既婚男性=恋愛対象外」というのもあって(普通ですね)、気を許していたのですが、いつものように飲んだ帰り、突然キスされました。

慣れない私はその時22歳で今まで1人しか付き合ったことはなく、びっくりしてしまいました。

その方のおうちで食事もご馳走になったりしたことがあったので、まさか女性と見られているとは思わず隙を見せてしまったのです。

その頃私にアプローチしてきた人も奥さんがいました。別姓を名乗っていて私には何の関係もないと言っていたので信じてしまいました。結果奥さんがいる二人が火花を散らすように・・・。

私はその時本当に無知で、罪なくらい素直でした。いけないこととは分かりながら抗えず、職場をやめるまで拒否できませんでした。でも、その無知が多くの人を傷つけてしまったのですね。

男性の「何にもしないから」という言葉自体が下心があったのですね・・・だまされてその2人は部屋にあげてしまい、結果「何もしない」という事はありませんでした。うぶなのもいいですけど、本当に無知な馬鹿ですね。

だから、彼の事を本当に好きだったら後悔しないのですが、拒否できないだけで不倫をしてしまい、それが本当に申し訳なく思うところです。胸を張って「私が出会いが後だっただけで私のほうが愛情が深い」という不倫のほうが、失礼がないと思います。

私は、奥さんも好きでした。なので、帰りがけの髪の毛とかには本当に神経を使いました。でも栄養失調になるくらい神経が衰弱していたので、誰でもいいから人の温かさがありがたかった・・・。

私、好きな人ができると、その人の幸せを人間として祈ってしまうんです。その人が結婚したとか子供が生まれた話は、毎日充実して過ごしているんだなとすごく嬉しいんです。

好きな人と一緒にいたい人が一致したとき、初めて結婚したいと思うのかもしれません。

まずは、自分を磨くようにがんばります。

長文でゴメンサナイ、私もあえて読み返さずに書いてしまいました。


りんりん (2004-12-21 04:31:42)



■ 素直な告白を有難う御座います。
人間として好きな方の幸せを願う事は普通の事だと思いますよ。
私もそうです。

ですから、主人の事を私より大事にしてくれる方が現れて、
その方が婚姻を望むのであれば、喜んで身を引きます。

『私が幸せにしてあげる。付いて来なさい。』とは、
主人が私を女性として見れない限り不可能だからです。
私は、ホントは、まだまだ出来ます。
好きな人のためにだったら、限りなく不可能な事も可能にできる。ぐらいの力が湧いてきます。

でも、主人に『じゃぁ、お前に出来る事って死ぬ事ぐらい。死んで』って


言われた日に『あ〜。この人のためには今は死ねなくなっちゃった。』
と思う自分が居る事に気付きました。

それぐらいの気持ちで一緒に居るのは、どうなのかしら?
って思いながら、現在に至ります。

男の人は、基本的に女の人とは脳の構造が違うんでしょうね。
同時に二人を好きになれるのかもしれません。

純粋なほどに無知だったための恥も失敗も、
りんりんさんが成長するのに必要な事だったと思います。
『何にもしないから』で、本当に何もしない方もいらっしゃいますよ。
私が魅力不足だったのかもしれませんが、
下心ばっかりの男の方ばかりでも、浮気ばかりする男の方ばかりでもありません。

早く、好きな人と一緒に居たい方が一致なさると良いですね。

りんりんさんの嬉しいご報告をお待ち申し上げております。

アンジェ (2004-12-21 17:11:47)



■ ありがとうございます

私の業界自体が本当に複雑で、男女ペアになってやるものなので、余計におかしな方向に流れていきやすいようです。

でも、15年でその業界を離れました。
今度は違う世界の人とめぐりあいたいです。

りんりん (2004-12-23 22:46:12)



■ MERRY CHRISTMAS♪
全てうまくいきますよ。
最後にその人とめぐり合うためのレッスンだったはずです。

奇跡を信じてくださいね。

アンジェ (2004-12-24 19:11:32)


1:朝帰り。11/28 11:33
アンジェ


これこそ、本物の朝帰り?
8時ぐらいに帰ってきて、ちょっと上目遣いで『ご飯ありますか?』

って、敬語の所が笑えた!
って、笑えて本当に笑ってしまうから、ダメなんだろうね。
瞬間湯沸かし器のように、沸騰できる脳が欲しい。

けど、証拠もないし、怒る必要もないかなぁ。
まぁ、いっか。


:どういう意味?01/06 00:43   アンジェ

今日、帰ってきた彼の背広は、なかなか上手にたたまれてました。

そこで疑問。
まず、私が愛人なら、たたみたくっても自分でたたんでもらうと思うのよね。

次に疑問。
上手にたためているのに、ファンデーションとファーが付いてるのね。
たたむ時に、見てるはずなのよ。内側に付いてるんだから。
私なら、コロコロでとるし、ファンデは軽く、拭き取ると思うのよね。

綺麗にたためてるのに、どうしてできないの?って思った時に
ひょっとしてコレが噂の挑戦状???

ちゃんとたためてないなら、付いていても、おかしくないのよ。
どうやら、彼はあちらのお家にお世話になっているようで、
Yシャツとネクタイのみ持参して帰ってきたけど、
下着と靴下は、あちらで洗って頂いているようね。

クリーニングに出してあげるべきか否か・・・。
どこまでが私の仕事なんだろう???


かばζ゜01/08 20:02


アンジェさん

あせらずに ゆっくり ね・・・

話したい時はみんながいるし!

ゆかさんが チャット作ってくれたしね ・・・

話して すっきりして 解決に進むならいつでも話してね!



6:アンジェ01/08 20:32
かばさん。

ありがとうございます。
でも、すごく、恵まれてるわ。
わたし・・・。

こうして、支えられてるなんて、幸せモノですね。
元気も回復してきたし、来月からは、きっと、なにか形になってると思います。

今は少しの不安と寂しさとやる気の無さが心に住んでいます。
はやく、でていって。
はやく、回復してわたし。って思ってます。


アンジェ 01/19 11:45


昨日は、初めて予測が外れました。
絶対、Yシャツを取りに戻るって思ってました。
でも、これで私服の方を沢山持っていった謎が解けました。

一緒に居たから、どういう行動を取るか分かったんでしょうね。
マンションの管理人さんに『御主人 海外?』って聞かれました。

これ、お返事に困りました。私的には言っちゃいたいけど、きっと困ると思ったから、やめました。
ママも困るしね。私のお隣さんはママの知り合い。

あ〜ぁ。こういうのが嫌です。
これって、どうなのかなぁ。。。って思います。

好きとかじゃなくって、ちゃんとYシャツとか着ていけてるのかなぁ?
女の子に夢中になって仕事さぼってないかなぁ。とか
心配です。
母親ってこんな気分なんでしょうね。


2005年2月1日 (火) 1月31日

あ〜。やっとだわ。
長かった〜。
この1ヶ月。

初めて味わう感情ばっかりで、訳がわかりませんでした。
怒ったり、泣いたり、笑ったり、忙しかったね。

でも、最後まで、色々、成長させてくれたんだなって思います。
そう思えるのも、皆が優しく接してくれ、支えてくれたからでしょうね。
感謝してます。

一人じゃ、乗り切れませんでした。
有難うございました。
昨日は、動き回った一日でした。
嬉しかった事が2つと、予定が狂った事がひとつ。

なかなか、前に進まないなぁ。。。
以前、運命の赤い糸のお話で、
ママが運命の赤い糸が、釣り糸かピアノ線、鎖かもね。って・・・。
仰ってた事を思い出してしまった日でした。
そうなのぉ〜!?!?
まぁ、確かにご縁が有るのだから、それはそうなんでしょうね。。。
もう、待つの疲れたちゃった。
多分、今、私は、最後の勉強をしてる気がします。


2005年2月1日 (火) 2月1日
夫婦って、鏡って言うでしょ。
正反対の人と結婚しても、それは、それで意味のある事で、実は、自分が勉強しなきゃいけないことが沢山隠れてます。
だから、ムカ(-"-)ってきた事などには、(゚0゚) えっ?って思った事にはチャンスが、隠れてたりします。

私は、今まで、あんまり、強引に話を推し進める事はありませんでした。
特に、個人個人の意見を重んじてきたからだと思うなぁ。
自分の価値観を前面に押し出すって言う事、しなかったと思う。
でも、そういう場面に遭遇する事が無かったんだなぁって、今は思います。
そして、今、それをお勉強してるんだと思います。
だって、これから、一人で生きていくには、やっぱり、そういうことも大事だと思うからね。


昨日も、散々、弟に甘い甘いって言われっぱなし。
「こんなに厳しくなったのに、まだ甘いのぉ〜〜〜。」って
「違う違う、お姉ちゃんの甘く置く所と厳しく置く所の価値基準を取り違えているんだよ」って  ・・・語る語る・・・。
「もう解ったって!!!」
「それでええねん。ちゃんと怒れるやん。」
???え(・ ・)え???そうなの???
今でも、謎だけど、来てくれて嬉しかったわ。
ありがちゅっ(^・^)♪


2005年2月2日 (水) 運命?!
幸か不幸か、明日出て行く予定だったのに、
今日、なぜだかお家へ帰ってきました。
う〜ん "「(〜W〜)???

え〜ん。(>_<)。  最悪〜ん。(>_<)
あと、一日と言うところで、帰って来ちゃった。。。
は〜ぁ。


で、『お前、月末で出ていく言うたんちゃうんか!アホちゃう?』って。
あ〜ん(*_*)


「今日は、どうなさるの?」
↑これが、いけなかったのか急に怒り出し


『出て行け〜』で、出てきちゃいました


本日2・2ピース・ピースのW・Vかもね。


2005年2月4日 (金) 2月3日
朝から、連絡があり
「今日も、夕方から家に帰るから、出ていくんやったら、出て行って」との事。

病気って言ってたから、ご飯作れって事かなぁ?
それとも、出ていっておけよ。って事かなぁ?
ひょっとして、彼女に言われて本妻追い出し大作戦?!


それから、バタバタと、残っていた荷物を引き上げたり
ママにお話に行ったりしてました。

まずは、8分目まで、到達したんじゃないかなぁと思います。
油断大敵。


2005年2月5日 (土) 2月4日
昨日は、お寺で過ごしました。
私が、ママにして上げられる事は、気持ちの済むようにしてあげたかったから。
私の価値観、道徳観念が通用しない以上は、
ママの気持ちを納得させないと、貫けないと思ったからです。

常識は、あってないようなものだから、個々に違うから、
大事にしてくれた人を大事にしたいなぁと思いました。
ママは、私に離婚して欲しくは無いんだろうとは思う。
これは、大変困る事では、あるけれども同時に有り難い事だと思う。
それは、母も言ってた。「私はママみたいにお嫁さんには接せられない。」って
私も、そう思います。

なんとか、ママだけには幸せになって欲しいと思う。
はっきり言って、今から大変な事が待ってると思う。
勘と言うか、絶対的なものを感じるの。

ママはスーパーウーマンだと今でも思ってる。欠点がない事が欠点だと思う。

パパと彼の女性の基準が、ママになるのは、当然だと思う。
ママが嫌なお姑さんだったら、有無を言わさず、
裁判でも何でもして籍を抜いたと思う。

でも、ママは母以上に『おかあさん』してくれたから。

恨んでも、怒ってもいないけど、彼が制裁を受けるのは当然だと思うし、
男だったら、責任を取るべきだと思う。
それが、私が彼にして上げられなかった事だから・・・。
最後に社会の厳しさと常識を教えるのは、どうかと思うけれども、
今後の人生の方が長いのだから、今、気付かせられる最後の機会だと思う。

私が、出来なかったのは、髪を振り乱して怒ったり、
ここまで女性と深くなる前に、自分の元へ手段を選ばず、引き戻してあげる事。
自分にも彼にも甘すぎた事。
冷静すぎた判断・・・。

父は、離婚は交通事故で、10 VS 0は、ほぼないって言ってた。
お前にも反省すべき点は有ったはずだって言ってた。
私もそう思う。

だから、私の割合は彼より少ないかもしれないけど、
悪かった点は認めて、至らなかった点についての償いの意味を込めても
きちんと接したいと思う。

誰も傷付かない離婚は無いと思う。
好きで結婚した相手なんだから。
でも、傷付けなくて良い人は、極力、傷付けずに対応させて頂きたい。

私は、正論を述べていると思う。
だからこそ、ママは苦しいのだと思う。
良いのか悪いのか、彼は、ママほど、苦しまないと思うし、
自分が間違えている事をしている事に気付けないと思う。
だから、彼は、傷付くことは、無いと思う。

弟が言ったわ。
世の中に絶対的に、こっちが正しいとか間違えているという事は
価値観が違うのだから、極めて少ない。
皆、自分の価値観で判断し、正誤を付ける。
だから、お姉ちゃんは、勝つとか負けるとか考えんでもいい。
いかに相手を自分の位置近くまで妥協させるかを考えたらいいんや。
って。

今から、また少し、今日の一歩を踏むつもり
毎日少しづつしか、ジャブを打てていない。

一発KO勝ちも有れば、判定勝ちもある。
毎日、コツコツしかできないけど、それが、私らしい戦いの方法だと思う。
ママに勝たなくても良いから、妥協のポイントまで持っていきたいな。


2005年2月5日 (土) かっぱくんとうさぎちゃん
心配してくれて、本当に私のこと思ってくれている事に
感謝しています。
きちんと伝えられないままでいることが、心苦しいです。
あなたのお陰で、運命が動き出しており、運命を切り開く力も備わっているはずです。
後悔しないために、私のベストを尽くします。
胸を張って会える日を楽しみにしております。 with smile ange
2005年2月5日 (土) はーちゃんへ
お誕生日おめでとうございます。
チューリップのような女の子に育って下さいね。

はーちゃんは、私の親友の子供です。
1歳半の時に、友人は離婚しました。
はーちゃんが、数が数えられるようになった時、ある日、お誕生日の時にパパ、ママ、子供の3人でケーキを『ふぅ〜』してる写真を見て、
はーちゃんは『はーちゃん、いつも、2だよ。』と言いました。
あれ以来、お誕生日に、私が参加し、3人で『ふぅ〜』します。
今年は『ふぅ〜』は、できなかったけど、今日中に会えて良かったです。

あなたは、生まれるべくしてこの世に降りてきてます。
今年も、あなたの生まれた日を一緒に祝う事ができて、嬉しかったです。
お誕生日、おめでとうね。
幸せの花びらで包み込まれて育ってね。


2005年2月5日 (土) 2月5日
やるね〜。ママ!!!
ママもラストスパートかかってます。
ママは、今日、淡路まで、お参りに行っていたそうです。
3日は奈良、4日は六甲山、5日は淡路。次は、熊本まで行くそうです。

『ママ、今日、どうしても会いたいの。』ってお電話しました。
「今日は遅くなるの。今、淡路なの。」と言う事でした。
ママは8時か9時には休まれる方です。
遅いと言えども、8時までにはお家に帰るだろうって思い、
今日は待とうと思い、待ちました。
本当は、今日はママの所には行かない予定でした。
次は、お姉さんは、離婚に賛成してくれていたから、
調べた結果は言わずに、お姉さんに促してくれるよう頼みに行く予定でした。

でも、急遽、予定を変えました。
実家の両親に正直に8年間全ての事を話しました。
そして、今日、離婚届のコピーを持ってママの所へ行きました。


ママは、目をこすりながらも、私のお話を聞いてくれました。


『主人は、ご覧の通り、今日も帰っておりません。
 きちんとお話して、こちらから、ご連絡させて頂きます。』


との事でした。
ママが逃げてないのは、よく解る。息子がかわいい事も解る
でも、ママが息子を可愛いように、私の両親も私のことが可愛いんだと思う。

誰も悪くないと私は思う。
そして、誰もが悪いとも思う。

私は、私に欠落していた部分を埋めて、嫁に来て、嫁を辞める以上は
責任を果たして出るべきだと思う。


私の最後のワガママを聞いて頂きたい。

『私らしく生きさせてください』


『自分の人生を自分で切り開かせて下さい。』

受けたご恩は忘れません。生涯かかってもママには幸せになってもらいたい。
ママも帰らぬ人を待つんじゃなくって、ママもママの人生を生きて欲しい。
愛する人が横にいてくれる幸せを、もっと感じてもらいたい。
思い出してもらいたいです。

私は、この先、結婚はしないでしょう。でも、ひとつだけ知ってる。
愛する人が健やかなる事が、どんなに自分にとって幸せな事であるか。


ママも、自分にとっての幸せを考えてもらいたいな。
誰かのために生きるんじゃなく、自分のために生きてください。


2005年2月7日 (月) 2月6日
昨日は、衝撃的な一日でした。
朝から、ママとお電話をして、昨日くれた本について、お話しました。彼がママに勧めてきた本らしいです。
私は、きっと、彼の選んだ本じゃないと、表紙を見た瞬間に悟りました。
ママは『あの子も、やり直しを考えている』と解釈したようです。
私は、新しい出発について考えていると受け止めました。
加えて、彼女に勧められたか、お友達に勧められたのだと思いました。
彼が、その本を選ぶとは思えません。
内容に、さらっと目を通して確信に変わりました。

日中から夜まで、ずっと、新居を片付けていました。

1本の母からの電話が入り、両親は、離婚について、
「もう、二度とあのお家に帰らないで」と、
「もう、関わらないで」と、懇願されました。


昨日の両親は、いつもの両親ではなく、私も驚きました。


空白の時間に、何かが起こりました


救世主が、現れたのでしょう


8年間の話をした日から、彼や彼の家族の対応と私がおかしいと思ったのだろう事は

、推測が付いておりましたが、ここまでとは・・・。

今日はママのお誕生日。
行く事を止められました。
こんな事は、有り得ません。
でも、有り得ました。
何かが変化しています。

感謝と祈りを込めて昨日を終えました。


2005年2月7日 (月) 2月7日
朝一番に彼から、怒鳴り込みのお電話が入りました。
「なんで、親に言うねん。お前はボケか」
「親に言って何になるねん。」
『結婚は家同士の問題でも、あると思うのよ。」
「お前が勝手に出ていったんやろ。」
『でも、そうなったのは・・・。』
「結局、金か。金が欲しいんやろ。お前は汚い女やな。」
『そう思うなら、思ってください。』
「俺は、大阪で、一人暮らししてるだけや。何が悪いねん。」
『嘘ばっかり。』
「・・・。」
「お前といたのが窮屈で、俺がどんなに嫌やったか知らんくせに偉そう言うな!!!お前と居たら息が詰まるし、どれほど俺が我慢してお前と居てやったか俺の苦しみ知らんやろ!」

ブチン!
キレましたね。私、キレちゃった。
結婚して以来、初めて言ったわ。怒鳴ったし、怒った。


「私の気持ちは、どうなるの?一度でも考えてくれた事があるの?どんな思いの8年間だったと思うの。あなた一人が傷付いたと思ってるの?」

電話は切られました。
多分、あなた一人が、辺りで切られたと思います。
今こそ、全てをぶつけようと、お電話かけなおしたら、電源を切られてました。
・・・やっぱり。と言う気持ちで、がっかりしました。


何度も、気持ちをぶつけようとする度に、出て行くか、電話を切るか、お布団にくるまる・・・。
追いかけて話をすれば良かったし、お布団を何度も何度も、はいだらよかった。でも、できなかったのは私。。。

7分ほどして、再度の電話がかかり、
「俺がお前んちに行って、俺がどんなに嫌やったか思い知らせてやる。短期間の事だけ取り上げられて、どうこう言われたら困る」
ブチっ。
ツーツーツー・・・。
本当に、一方的な人です。


おもしろいから、裁判しようかしら?

どんな顔をして、自分の主張を訴え、それが世間で如何程通用する事なのかを教えてあげたいわ。
私の意地悪心が、くすぐられてます。


2005年2月8日 (火) 2月8日
今日、彼からメールが来ました。
昨日のお電話の意味が解りました。

今、父に会いに来れない理由でした。
『今、感染性の高い病気にかかっていますので、人に会えません。』
これ、本当です。
根拠は、昨日、荷物を取りに入ったときに目薬が机の上に置いてありました。
そして、目のアップの写メールが送られてきてました。
真っ赤に充血した目でした。

初めて『大丈夫?』とか『おだいじに』とか『かしこまりました。』のメールを返しませんでした。
カンムシです。


心が痛みますが、私の守りたい人、大事な人の順位がはっきりしましたので、メールを返せませんでした。
私がメールを返しちゃったら、本気で心配してくれてる人を傷付けてしまいます。


葛藤しました。人間的に私は間違えてるんじゃないかとか、色々な思いが駆け巡りました。
でも、いつも、病気で引き戻されます。
今度は、自分をしっかり持たなきゃ。
でも、今回は、思ったより、展開が早いわ。
3月末までは、こういう展開にならないと思ってたわ。
早すぎる・・・。


ママが動き出してるの?
お誕生日おめでとうございますのメールに返信がない事自体、異常事態。
ママは、何も悪くないのに、悪い事をしてるね。ごめんなさい。
ママに送ったメールは本心だよ。
幸せになって欲しいって思うよ。信じてくれるかどうかは分かんないけど、ホントだよ


2005年2月10日 (木) 2月9日
ママから、朝、メールが来ました。
ランチでも、いかがですか?との事
母が、たまたま居合わせていて、わけの分からない事を言ってました。
なんて、言ってたのかなぁ?思い出せないなぁ。。。
『行っちゃダメ。』って事だけど、それは、もう、私は行かないよ。
お誕生日に行かなかったんだよ。
次に会う時は、余程、大事な事の通達か、結果報告だろうね。
なるべく、ママとは争いたくないから葛藤してます。
お返事は、1通目にだけ出しました。

今も熱がある。昨日の晩も夜だけ熱が出るの。
お昼は元気なのに、何なのかしら?
風邪?かなぁと思ってたけど、今日もなら、違うのかなぁ?
そう言えば、保険証ないわ。(*・m・)=ぷぷっ。
置いてきちゃった。彼の方が病気よくするしね。
まぁ、調度、よかったわね。展開早いけど、既にもう病気になってるしね。
私の先生たち、びっくりするだろうなぁ。。。
あんなに病弱だったのに・・・。
診断書がないと、出席日数足りなかったもんね。
『やる気が無かっただけ。』って言われそう。
皆勤賞の娘なんだからね。って。

あら、雨が降ってきたわ。
そう言えば『雨降って地固まる』って言うけど、
最後のチャンスを10月、お家に戻った時に、渡した訳だから
『雨降って地盤沈下』も、あるね。


2005年2月11日 (金) 2月10日
昨日は、母のお使いで、デパートへ行った。
不思議なぐらい欲しいモノが無かった。
趣味じゃない お洋服屋さんに行った時の感覚に似てた。
ディスプレーは華やいでいて、春の到来を祝うものばかりでした。
目は、楽しかった♪
うきうきした気分になれました。
コスメコーナーにお使いだったので、ついでといっては失礼に当たるのかもしれませんが、お化粧して頂きました。
「どういった感じになさいますか?」
「思いっきりお化粧しましたーーーーー!!!ってお顔にして下さい。」
私の中では、大満足♪すっとしました。


で、今日、忘れちゃいけないことは、
お兄様に、どうして、あんな言い方パパはするのかしら?と思って、前に、溜まりかねて怒った事があります。


多分、その感覚と一緒で、皆、腹が立つんだろうなぁって
忘れそうになったら、それを思い出そう。
「もう、パパきら〜い」って、そう言えば言ったわ。
そんな感覚なのかなぁ。。。


2005年2月12日 (土) 2月11日
昨日、ベットが届きました♪
とってもかわいいベッド♪
嬉しいなぁ。いっぱい バラをつけて休もう。
彼は、シンプルなのが好きだったから、シンプルなお家にしてたけど、
このお家は、すっきなだけ自分好みにしても良いんだもんね。
まだまだ、荷物の山・・・。

ひとつひとつ拭いてたり、アルバムが出てきてしまった日には、最悪・・・。ちょっと見ようが、全然、進まない。
結婚式のお写真が出てきた。思いっきり笑ってる。
あつ〜いラブレターも出てきたわ。
私、何十通も、書いてるね。
好き好きビーム出てるね。

♪お願いがあるのよ。あなたの苗字になる私。
大事に思うならば、ちゃんと聞いて欲しい。
飲みすぎて帰っても、3日酔いまでは許すけど
4日目、つぶれた夜、恐れて実家に帰らないで。

部屋とYシャツと私
愛するあなたのため毎日磨いていたいから
時々服を買ってね。愛するあなたのため綺麗でいさせて。

偽らないでいて。女の勘は鋭いもの。
あなたは嘘付く時、一度唇を閉ざす。
あなた浮気したら、家での食事に気をつけて
私は知恵を絞って毒入スープで一緒に逝こう。

大地を這うようないびきも歯軋りも、
もう闇に独りじゃないと安心できて好き。
あなたもし寝言で、ほかの娘の名を呼ばぬように
気に入った女の子は私と同じ名前で呼んで。

ロマンスグレーになって冒険の人生
突然選びたくなったら最初に相談してね。
私はあなたとなら、どこでも大丈夫。

もし、私が先立てば、
『俺も死ぬといってね』私はその言葉を胸に
天国へと旅立つわ。
あなたのその唇、見届けたあとで・・・。

部屋とYシャツと私
愛するあなたのため毎日磨いていたいから
人生の記念日には君は綺麗と言ってその気でいさせて♪

よく、カラオケで歌ってって言われた曲。

彼も傷付いたし、私も傷付いた。
周りの人々にも、いっぱい迷惑掛けた。
もう、それで充分なんじゃないのかしら。
誰も悪くない。どちらも悪い。
日記には、字からも、楽しそうなのが伝わってくる。
あの気持ちは嘘じゃなかったんだから、もう、いいんじゃないかなぁって。
そんな思いと交互にやってくるのが、どこを直したら好きになってくれたんだろうということ。

聞いても答えてくれなかったから、ずっと知りたかった
今更、聞いて戻るつもりは無いけど、今後の人生に役立てたいわ。
私が、教えてあげられることは、素晴らしいモノ持ってる。だから、それを曇らせないで。こうなっても、嫌いになれないのは、あなたの計り知れない何かに惹かれたからでしょう。虚勢張らないで、自然のまま生きて。


私が言うのもナンですが、あなたは魅力的よ。
あなたと過ごした時間が有ったから、今の私がいるのよ。感謝してます。ありがとうございます。

直接言いたかったなぁ。。。
なんだろうね。疲れちゃったのかな?愛情が変わったんだろうね。それをあなただけのせいできるほど、私は、ちゃんとしていないわ。
まだまだ出来たと思う。
でも、もう、頑張る気力が無いの。ごめんなさい。


2005年2月13日 (日) 2月12日
ママから、ようやくメールが来ました。
パパとママで来てくださるそうです。
本人は???と言う問題が残ってますが、きっと、来ないでしょう。
これで、来てくれたら、見直します。
もともと、そういう人でした。漢でした。
私の過ちはソコにありました。
きちんと、それは謝りたいと思ってますし、最後に言いたい事は、やっぱり、今の私を作ってくれた事に対する感謝です。
昨日は、下の弟と随分長い間、お話してもらえました。
とことん話し合ってくれました。
ブラコンですが『あ〜。イイオトコに育ってるなぁ』と思うと嬉しくなりました。
「なんで、親同士が話し合うん?ここまできてなんでオネエが遠慮するん?おかしいで。

感謝してるんなら、伝えたれや。オネエがアカン所があるなら、人の気持ちを優先するとこや。

甘やかされた僕が言うのもおかしいけど、オネエは甘すぎるんや。ダメなトコはダメって言う事や。自分が嫌やと思ったら、価値観なんてどうでもいいんや。

オネエとお兄ちゃんが作る家庭やったんやから。自分にストイックにできるなら、他人にもできるはずや』

久しぶりに、話し合いが終わってから貧血した。
考えすぎて、頭に血が行かなくなったのかしら?
いつもは、眠くなるだけだったのに、昨日はおかしかった。
現実を認める事を逃げてた気がした。
逃げてたのは、彼ではなく私だった。
さぁ、もうすぐ時間。
今日は逃げずに、言いたい事を言おう。


2005年2月15日 (火) 2月13日
全然、朝も目が覚めず、携帯のメール音で目が覚めた。
あのまま、寝ちゃってたんだ。
13時過ぎ、パパとママが到着。
私も、お話し合いに入れて欲しいと願い出た。
あ〜あ。彼は来ておらず、さすがに父が開口一番に聞いていた。
余程、腹が立ってたんだろうなぁ。。。

お話は、二人の事だし、私の口から私の気持ちと経緯をお伝えしたかった。
また、一方からだと偏るし、彼からも聞きたかったし、本当に、どこを直したら好きになってくれたのか知りたかった。
どうやら、パパは、初めて聞くことばかりだったらしく、ママからは、聞いていないようであった。
「あちゃー」という感じで、顔を手で覆っていた。
「ママ、知ってたんか!!!」とママに2度聞いていた。


最後に「すいません。ホント申し訳ないんですが、実はもっと軽い気持ちできました。」って仰っておられた。
「信じられへんのですわ〜。あの子は、仕事は親バカではなく完璧です。取引先にも、すごく評判いいんですわ。」
「大事にせなあかんもん大事にできる子が、家庭を大事にできてへん事が信じられへんのですわ。」

「そうですか。私が信じてもらえないという事で、毎回、推測や。証拠は?と聞かれておりましたので、今回、初めて証拠を取りました。」
「報告書、パパにだけならお見せします。私も開封しておりません。見てません。」


「・・・いや、アンジェちゃんの言う事が信じられないというわけじゃなく、まさか、そんなアホな事せんやろ?って思うんや・・・。」
「信じられない気持ちも解ります。義理の息子ながら、我々も、未だに信じられません。親なら、当然の気持ちでしょう。」と、父が言った。

「ホンマにそうなんですわ。。。そんなバカやったかなぁ???」
「お願いします。一度、息子と腹わって話させてください。あの子の口から、聞いてみたいです。火曜に話し合います。」
と言う事で「申し訳ございませんでした。返す言葉もございません。」でお帰りになられた。


結局、何しに来たかと言うと、パパは全く知らされていなかったらしく
「半年別居をさせて・・・。」と言う事だったらしいけど、

実家の両親は「この子の気持ち次第ですが、娘が離婚を希望している以上、娘を帰すつもりは有りません。」
どうやら、最終的には、謝りに来てくれたのかなぁ?って感じ。
ママはご存知だったから、ひたすら、謝りの姿勢。

パパは、最初は軽い気持ちで、来られてたようだけど、途中から、ひたすら急変。
でもね、私、パパとママに謝って欲しいなんて思ってないよ。
向き合って怒ってあげて。私には、できなかったから、逃げないであげて。
本当に悪いと思ってるのなら、そうして欲しい。
でも、本当は、パパとママが謝る必要は全くないよ。
私たちの家庭は私たちが作ったのだからね。
私たちが両家の両親とお仲人様に謝らないと、いけないんだよ。
私は弱いけど、自分の人生に責任持てないほどは弱くないよ。

実は、結構、毎日、楽しかったりするの。
わくわくすることとか、胸いっぱい幸せ感じる時もあるの。
離婚の渦中に不謹慎だなぁって思いながら、楽しい事を楽しんでたりするの。
だから、ご心配なく。たまに体調を崩す程度・・・
お友達みたいに、円形脱毛症になったり、精神病になったりはしていないみたい。
まぁ、精神は不安定だけどね。たまに、私病気?とか思うけど、友人見てるから、そうでも無いのかなぁとか思ってみたり。
でも、上の弟には、こっぴどく怒られたなぁ。。。
『お姉ちゃん!甘い!時間的猶予を与えるなんて。

大阪商人をナメたらあかんで!不利な交渉で唯一、イニシアティブを取る方法があるとしたら時間を稼ぐ事や。それを、今回まんまとしてやられたわけや。

優位な状況においてほど攻めれるときに攻め落としてしまうぐらいの気持ちがないと女一人これから生きていかなアカン状況で甘えた事言ってたら、生きて行かれへんで!』
確かにね・・・。仰るとおり。。。
下の弟は『どうやった?オネエ言いたい事、言えた?』
「うん。」
『よかったやん♪』お話終了!3行で終わる会話。

どちらも真剣に私の事、考えてくれてる言葉。
いつも、私は両サイドから教えてもらえて、幸運よね♪
あの子たちの真ん中が私なのかしら?
不思議だわ。。。

急に思い出したわ。
『元気!元気!また元気!』
3週間、父がお家に帰らなかった時に、母にあてた手紙らしい。
最初で最後?の一通らしい。
これをラブレターだと信じ、未だに持ってる母が、かわいい。
そんな夫婦になりたかったなぁ。。


2005年2月15日 (火) 2月14日
バレンタインデー♪
去年は、どうしてたかしら???
甘いものが苦手な彼だったからね。
昨日、彼からメールが来た。
『ポストの開け方が分りません。留守番ロッカーのカードがありません。困っています。』
あ〜〜〜ん!!!しまった!!!一歩遅かった・・・。夜中に出しに行ったのに、連絡が自宅にも入ってたのね。。。

ママから、何度も何度もメールが来る。
どう償えば良いのか解らないって。。。
ママのせいじゃないよって、どう伝えたら解ってくれるのかしら???
う〜ん "「(〜W〜)???
ママにして欲しい事は、この間言ったことだけだよ。
それ以上でも、それ以下でもないよ。
やっぱり、伝えきれてないのかしら???


2005年2月15日 (火) 2月15日
今日、ママに会った。
鍵を返したかったのと、家族カードを返したかったから。
『あなたが持ってて』
何度も、ママと私の間で、それらが行き来した。オバサン現象?!(*^m^) うふっ♪
『でも、もう、私、困るの。私にはもう、必要ないの。』で、受け取ってもらえた。
少し前進。何より大きく前進したのが、ママがお姉さんに言ってくれたって事。
ママが自分の中に留めておかず、パパはおろか、お姉さんにまでお話してるという事は決心してくれた証拠だと思った。


ご縁があれば、また一度籍を抜いたとしても、いつでも帰ってきてね。
これは、私は有り難い事だと思う。
ご縁があれば、その際は、よろしくお願いしますって言っちゃったけど、

よく考えたら、相手に期待を持たす事になるなぁって思った。
これからは、やめよう。

ご縁があるかもって思っても、口に出しちゃったら、確かに期待はさせちゃうもんね。
鍵を返したのは、初めて。


ママは、誰よりも、その意味解ってくれてると思う。
今まで鍵を返せなかったのは、荷物の事が気になるのもあったけど、彼との関係を一切絶つのが嫌だった気がする。
病気になれば、飛んで行きたかったし、なにかしたかったんだと思う。

結局、私、少し神経が戻ってきたのかもしれない。
今、彼がすごく恐い。前は、毎日、怒られてても、なんとも思わなかったけど、今、怒鳴られるのが恐い。
今日も、彼から電話が鳴っていた。

今日はパパと彼が話し合ってるから、絶対『何で言ってん!死ねや!ボケ!お前は、ホンマ最悪な女や!死にさらせ!!!カスめが!!!』セリフまで想像できる・・・。
今まで『そうね。』って、受け流していた事が、もうできない状況になってるんだろうなぁ。
だから、恐くて取れないんだろうなぁ。。。


『電話かかってきた?』って、家族から言われた。『うん。でもね、出れなかったの』
母に言われて気が付いたけど『何で言うねん』って言われたら『離婚するからに決まってるでしょ。』って。
あ〜!!!そっか。な〜るほど!納得。
そんな簡単なことも気付けなかった。


でもね、不思議なのが、電話1回かかってきただけ。彼は電話魔だし、何十回も出るまで掛けて来る人だから、どうしてかなぁって。
お風呂に入る時も、そう言えば、携帯横において、入ってたなぁって。
謝りのお電話なら、留守電に入れただろうしね。
やっぱり、怒りの電話なんだろうなぁって。
ママが言ってたけど、マンガぜ〜んぶ捨てるって言ってたって。パックのまま食べない人が、お惣菜をお皿に移さず、そのまま食べてたって。インスタントラーメンの空いたものが積み上げてたって。

お洗濯モノも積み上げてたって。だから、女の人は、入れてないみたいよって。
目が腫れあがってたって。多分、ホコリだよ。ママ・・・。
彼、気管支も弱いし、ホコリが出ると、目が痒くなるんだよ。
なぜそんなにホコリが出るのって言うぐらい1時間お家にいたら、お部屋汚れるんだよ。
お家に帰ってきてることは解ったけど、12月の中旬から、1月末まででお家で寝たの4日だけだよ。
2月の声聞いたら、なぜ、そんなにお家に帰ってるの???
離婚届を書いてくれた日からかなぁ?私の中の何かが完全に壊れた
明日も、かかってくるのかなぁ???
実は、自分が思ってる以上に、彼の事、嫌いなのかなぁ???


2005年2月17日 (木) 2月16日
昨日は、1日お電話があちらのお家から、かかってくるかと思っていましたが、かってきませんでした。
お家をお片づけして、お布団もできたし、カーペットもひけたし、
随分お家らしくなったわ。
ソファーとかないけど、生活して3日困ったものだけを揃えなさいって
弟たちの方が、しっかりしてるわね。
やっぱり、実家は男の子と女の子の育て方が全然違ったからかなぁ?
同じ親から生まれて来たとは思えないわ。


2005年2月17日 (木) 2.17
わーいっ
今から、ゆかさんに会える♪
いってきま〜す♪

2005年2月19日 (土) 2月17日.18日
17日。
きゃ〜〜〜ん♪
ゆかさんが、お迎えに来てくれていた♪
久しぶりに会えたゆかさんは、やっぱり、かわいくって、私も、うきうきしてきた。テンション的にもMAX!!!
お店について、鏡の前に付いたら、この感覚・・・。
ぐーーーんってボルテージが上がっていくのを感じる感覚・・・。
好きな人に会えた瞬間みたいな感覚・・・。
どうなるんだろう私。どうしてくれるんだろうとか、考えてたら、思わずお顔がほころんじゃうね♪

まーくんは、基本に忠実にきちんと優しくシャンプーしてくれた。
『おおお!!!上手になってる♪気持ち良いね♪』そっか、気持ち良い時でリラックスしてる時は目を閉じるんだぁって思った。
しゅうちゃんは、他のお客様が、一段落着いたら、ご挨拶に来てくれた。
嬉しかった。にっこり笑ってもらえる事も、こんなに私を幸せな気分にしてくれるんだなぁって思った。
鏡越しに、しゅしゅって髪を触ってくれるゆかさんの目は優しくって、髪と私を大事にしてくれてるなぁって感じる。
ゆかさんに、一生触ってもらいたいって思うのは、この瞳を見れるからかなぁって思った。

私は『オマカセ』が、多かった。大抵、美容室では、オマカセにしてた。その時の髪型を楽しんでいただけだった気がするわ。

でも、ゆかさんのお店には、何かプラスアルファーを感じるのよね。
でも、ゆかさんのお店を出る時には、いつも、次、何をしたいかを考えながらお店を後にする。
すっごく、可愛い髪型で、好みの髪型を解ってくれているからだと思うな。
どきどきして、鏡に向かって、うきうきしてして頂いた髪型を楽しんで、わくわくしながらまた来る日を思ってお店を出れる。
その夜は、一緒に遊んでもらえて、きゃぁ〜〜〜♪
楽しかった♪私のホントの日記帳なら、シールいっぱいだっただろうね。ぺたぺた いっぱい貼りたい♪
たのし〜い たのし〜い 時間だったわ♪♪♪
ありがとうございました。
思い出してたら、こんな時間になちゃった。楽しい時って、あっという間だね♪
っていうか、このさらさら感が、た・ま・ら・な・いっ!!!
夢じゃなくって、よかった〜〜〜♪こんなに幸せな気分をありがとうMAX!!!


2005年2月20日 (日) 2月19日
久しぶりに、親友に会った。
ちゃんと、今回の事を話すのは、初めて。
いつも、こうなると黙って独りで居る私を理解してくれてるから、
5日に、ちょっと会ったけど、このお話には、どちらも触れなかった。
何日かに1回、メールが届いてた。『あなたが好きよ。』『イイオンナだよ』それしか入らないけど、私を思ってくれてる気持ちが伝わってくる。
ずっと、ちゃんとお礼言いたかった。
彼女も離婚した。2年裁判してた。彼女は別れたくなかったから。
彼女の所の夫婦と私たちは、それぞれが親友同士。
3年前の別居の時、彼女は、そのまま、実家に帰り、彼女の旦那様が迎えに来ず、弁護士が来てた。
前の日まで、私たちのお家に泊り『謝って迎えに行く』って言ってたのに・・・。
そんなこんなを思い出しながら、お話した。


『今日のあなたを見て安心した』って言ってた。
これが何よりのだろうなぁって思う。私が反対の立場でもそう思う。
いつも、陽だまりの中にいて、自分のために世界は動いていると思ってる彼女が好きだった。

結婚式から2ヵ月後、自分の旦那をホテルで見付けた時から彼女は泣いてタイまで電話をかけてきてた。
心配で帰ったら、すぐにいつも会いに行ってた。毎回やつれていって、お腹の子供が大丈夫か心配してた事を思い出した。
子供みたいに私がタイに帰るのを泣いて嫌がって後追いしてた。
それを振り切りタイへ帰らなくてはならない自分が嫌だった。私もタイに帰ってバラ色の生活が待っているわけではなかったし、帰らぬ彼を独りで待つのは辛かった。

ワンルームのせま〜いお部屋でも、独りで居るには大きすぎた。白い壁がどこまでも続いているように感じてた。
打ちっぱなしのコンクリートの白い壁は、タイというのに寒くって、私はなぜかいつも長袖を着ていた。彼と居る日だけは、身体が体温を持つみたいで半袖に着替えたくなっていた。

今、そう思うと、皆様のお陰で、私は笑って過ごしている。8年間の中で一番辛いはずなのに、8年間の中で一番辛くなく離婚をしようとしている。
お友達は、安心していた。
『そんなに元気なら、毎日、私と遊んでよ』って笑いながら帰っていった。
私は、今回は、お友達を安心させて上げられる事が出来て本当に嬉しかった。
損得抜きの家族みたいなお友達しか残っていない。私たちが集まっても、寝ちゃったりしてる子やお話したりする子。私が何かをしていても横に来て『あのね』で話し出したりする。
だから、私の幸せは彼女の幸せだし、彼女の幸せは私の幸せだと思ってる。
私が幸せな気分で日々を過ごせて、本当に良かったと思う。
ネットの世界でこうして支えられた方々に深くお礼を申し上げたい。
私を通じて、私のお友達にまで、安らぎと心の平穏を与えてくださって有難うございます。


2005年2月20日 (日) 2月20日
朝、彼から父に電話がかかってきたらしい。
昨日にかぎって、独りで御影に泊った。
意味のあることだったんでしょう。
すごい!!!とりあえず、褒めたい!!!
彼は、逃げなかった。
それが嬉しかった。
まだ、目が腫れているから、今日は会えないらしい。月曜日なら大丈夫らしい。
う〜ん "「(〜W〜)??? 一日しか違わないじゃん!?
彼女と遊びたいなら、正直に、そう言いなさい。
どうして、そこで嘘付くかさっぱり解らない。


私が、正直に言ってくれたことに対して、怒った事は一度も無いでしょ?13年も一緒に居たのに、気付かなかった?
結局、月曜は、父が無理で、火曜日になった。
私にアポじゃないから、早く来て欲しかったけど、仕方ないわ。
でも、参加するつもり。どう言われようと私たちの事だもの。
ホントに聞きたいし、会ってみたい。私が彼を今、見てどう感じるのか知りたい。
私は、また震えるかもしれないし、怒られるかもしれない。
でも、ちゃんと向き合ってくれようとしてるんでしょう?
すっごい成長だよ。よかったね。それなのに、私が逃げるわけには、いかないわ。
私も安心させてあげる。


私は、あなたと居なくても、こんなに元気だよって。
多分、今までも、結局、私が独りだと心配させてたからかもしれないなぁって昨日思った。
だから、病気になったり、何かしらの用事を作ってくれてたのかもしれない。
だから、いつまでも、私は、あなたの『ちいちゃん』だったのかもしれないね。
あなたは、私に自分の事を『ぱぱ』って呼ばせたよね。
潜在意識で、パパになりたかったのかもしれないね。
でも、私じゃ『女』は無理だったんでしょう。ひょっとして、子供のパパになりたいんじゃなくって、私のパパになりたかったのかもしれないね。


あのね、パパ。
私、嫁ぐわ。

もう、パパ居なくても大丈夫。巣立つ時なのかもしれないよ。


私が、母親してたのと一緒で、あなたは父親してたのかしらね。
おもしろいね。


それなら、全部解るわ。娘に悪い虫が付かないように小うるさく言ってたのかもしれないね。
だから、心配ご無用。だから、パパも病気しないで。痩せないで。笑って生活してね。
A型のわりに意外に、忘れっぽいし、細かい事気にしないから、すぐに元気になるよ。イイオトコと結婚してたのになぁって、少し後悔するぐらいにさせてね。私も、心掛けるよ。
とりあえず、お電話くれてありがとうございます。
えらいっ!!!かっこいいよ!!!


2005年2月23日 (水) 2月21日
なんだか、日記も手付かずなぐらい、さみしかった。
どう、気持ちを表していいか解らなかった。
せつなかったの。
さみしかったよ。
どうしていいか解らなくて過ごした。
でも、夕方には、元気になってきたけど、どうも、しっくりこなくって昨日は、上手く気持ち表せないから、日記書くのやめた。
普通の日記帳なら、ペンでぐるぐる丸を描いて、寝る前に、その◎に、赤ペンでお花のナミナミを付け足した一日だっただろうなぁ
2005年2月23日 (水) 2月22日
ちゃんと来てくれた。でも、復縁の話が出ては困るからと私は話の内容によって後から行く事にした。
結局、会ってはない。お電話だけが19時40分に鳴った。
父が隣に居て、私が電話に出なかったら『出なさい』で、ひっさしぶりに、彼の声を聞いた。
う〜〜〜ん。。。なんとも言えない・・・。
訳が解らない。ナニイッテルノ???

父から、彼と話した話を聞いて、更にラリアート!!!
もーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
どうしようもないでしょ!!!!!!!!!
私だって、欲しかったよ。あなたの子供が欲しかったよ。
私と、しなかったの あなたでしょ?!
付き合ってた時と、結婚してから、私の体のどこが変わったのよ!!!

だんだんエキサイトしてきたわ。
もう、あなたの子は、いらないもんね〜だ!!!ぷんぷんぷ〜んだ!!!

「家系継続のため、跡取りが欲しかった」


それは、言っちゃいけないよ。しかも私の父に言うなんて、かわいそうだよ。『お前の娘は欠陥品』って言ってるのと同じだよ。
私は、それも病院行って調べてるんですけど・・・。
まだ、大阪で一人暮らししてるとか言ってたらしい・・・。
あの、それも、証拠あるんですけど・・・。
突きつけてないから信じてないのかなぁ???

あのね、私、どんな思いで、探偵付けたと思う?
探偵付ける時は、最期だよ。
今までの自分の推測が正しいって認められればられるほど、傷が深くなるんだよ。爽快感と脱力感が一緒に来るんだよ。
自分のプライドも、木っ端微塵!

男らしく、認めてよ。
「そうや。お前より好きな女ができてん。何が悪いねん!お前よりイイオンナやから、しゃ〜ないやん。」って言ってくれないの?


3年前、ショックだったけど、正直に気持ちを教えてくれて嬉しかったのよ。その時も、そう言ったよね。私。


私が『お前の事、嫌い』って言われて嫌な顔した事、有りましたか?


ないよ。それを認めて直そうとする心ぐらい持ち合わせてるわよ。


今回も、した事は仕方ないけど、後が悪いよ。
女の私でも非は認めて受け入れ直そうとしてたんだから。

声を聞くと、色んなことが頭を巡った。
でも、震えなかった。何が言いたいんだろう?って一生懸命考えていた。


『俺がワルイコトにしたるわ』って聞こえた。
いえいえ、結構です。どうか、教えてくださいな。私のどこが悪かったのか。それを聞きたいって、ず〜っと言ってるのよ。
自分が悪いと思ってないのに、謝るなんて、おかしいよ。気持ちの篭ってない『ごめんなさい』なら要らない。

それなら『俺のどこが悪いねん!言うてみぃ〜!』って怒鳴ってる方が、あなたらしいし、いいよ。

その後、メールが届いてた。郵便物、下のポストにそのまま入れてますって。
珍しい。。。いつもは、ちょっと目を離すと開封しちゃうのに、開けてないのかしら?

夫婦でも勝手に郵便物見ちゃいけないんだよ。
事の重大さに気付いたのかなぁ?ママからメールが来ないってことは、やっぱり、あの後、行ってないのかなぁ???
もう、どれが嘘で、どれがホントか解んないよ。
あなたの何を信じればいいの?


あっ!!!今、解った。
私、信じてないんだ。あなたの事、信じられないんだわ。

そりゃ、終わるわね。嘘でも信じたい嘘と、暴きたい嘘があるものね。なんだか解ってスッキリした。


2005年2月25日 (金) 2月24日
ずーーーっと、考えてた。
どうしようかなぁって。
いよいよ、明日、待ちに待った6人での話し合いで籍を抜ける。
あ〜〜〜〜〜〜〜。長かった。
籍が入ってる限りは、妻の仕事をしなきゃいけないって、ずっと思ってた。
それが、私の責任だって思ってた。


でも、ホントの意味での妻の仕事は果たせなかった。
ちゃんと、怒ったり、笑いあったりして二人で家庭を築けなかった。
事務的に、謝られてるようにしか感じられなかったし、悪いと未だに思ってないんじゃないかなぁって思う。
子供が悪い事とイイコトの区別が付かないように、きっと、付いてないんじゃないかなぁって。
まぁ、それも、私が、へらへらしてたからかなぁって。
自分ばっかり責めても仕方ないかなぁって。
色んな感情が、ぐるぐる巡ってた。

『オネエ、2日、一緒の服、着てるで』
『なんや、その面白い格好』
『エステ行ってらっしゃい。』


ずっと、家族に言われてたけど、上の弟だけは、沈黙してた。
今日、大好きな服で、上の弟に会った。
やっと、あの子が悩んでいる事を教えてくれた。
私が、元気になるまで黙ってたのかと思うと、いじらしくて、せつなかった。言ってよ〜〜〜って思った。
あ〜。そっか。私のお洋服が元気のバロメーターだったのね。
全然、気付かなかった。


お姉ちゃんって、結構、平気なんだよ。
悩み事ぐらい、いつでも、聞けるのに遠慮しないでね。
弟たちは、笑える♪
上の弟は、私に『どこにいるの?』って聞いて、喫茶店やお食事屋さんに居たら、お金だけ払いに来てくれる。
ずっと、私が出してたのに、笑えるし、なんだか、感動しちゃう。。。ありがとうね。
でも、そんなお金が有るなら、彼女に使ってあげて欲しいし、自分の事に使って欲しいのよ。
下の弟は、お金がないから、せめて『足』をしようと思ってくれてるのか、送り迎えをしてくれている。
あのね、お姉ちゃん、甘やかされたら、どこまでも上っていくから、しなくていいのよ。好きで歩いてるの。

可哀相じゃないの。エクササイズなのよ。
そう言うと、口を揃えて『受け取り下手を直せ』と言われる。
そっかぁ〜〜〜って。好意を受け取るのが下手なのかなぁ???
またまた勉強。。。
一番、食欲がなくなるであろう今日、ひたすら食べてる。
きっと、今日、心の中で割りきりが付いたからだと思う。
もう、ご心配なく♪きっと、明日は、笑ってるわ。
泣いたとしても、狐の嫁入りと一緒だよ。

晴れた空に、少し、雨が降っただけだよ。それだけ。ただそれだけ


2005年2月26日 (土) 2月25日
いよいよだわ。
自分の言葉で、自分の気持ちを素直に言っていいって言われたから、

なんだか、ほっとして昨日は前日だけど、安心して過ごせた。
もう、震える事も無い。
ママからは、あれからメールも来ない。
私は、かける言葉も無いんだろうって解釈している。
最後まで信じたい。
こちらから籍を抜くと損らしい。慰謝料の関係らしい。
でも、もう籍が入ってる事が嫌だから、私の思うまま言っていいってことは籍を抜く事を賛成してくれているってことだと思う。
私のお友達は、裁判所で「そちらの家の親戚中が土下座して謝って欲しい』と訴えた。

でも、裁判所は、そういうことを要求できないらしい。
その代償をお金に換算する所らしい。
『じゃぁ、4億円!私と子供が一生働かなくても暮らしていける金額を要求します。』
これも、却下だったらしい。結婚2年じゃ、この額は出ないらしい。
不条理なもので彼女は子供のために離婚したくなかったのに、浮気した彼が慰謝料は払ったにしろ、勝訴した。
愛人たちを彼女は訴えた。愛人からもらえたのは100万だけ。
愛人の一人は軽い遊びのつもりだったらしく、他の人と結婚するから、もう関わらないで欲しいとの事で、裁判所にも出廷しなかったらしい。


人の家庭を壊しておいて、それは無いんじゃないかと思う。


そんな世界、許せない。

私は女性を救う弁護士になる。そう決めた。


私は、今日、弁護士のシュミレーションをしてくるつもり。
冷静に分析して、客観的に物事をジャッジして口添えてみようと思う。
『ワルイコトにしておいてやる』じゃ、お話にならない。
どこがどう、悪くて悪くないのか考えてもらいたい。
お互い本当の意味での未来への前進のためにも『私が悪いから仕方ない』の考え方を捨てて『人間として、それはどうなのか?』を訴えてきたい。
自分の方向性が、決まる事がこんなに嬉しい事だと知らなかった。
主婦してたら、弁護士になりたいって思わなかった。
会計士や税理士にはなりたいって思ったけど、確かに私ムキじゃないかもしれない。
母は気が早く『弁護士事務所で雇ってくれるってよ。』ってお話を取り付けてきてくれたらしいけど、あ〜ちゃん、まずは、学校からね・・・。
学校は、朝9時半から9時までらしい。5年で取れたら上等。自分の可能性を試してみたい。
目標も決まったし、後は落とし込みね。ってその前に、今日ね。
彼を見てどう思うのかしら・・・。最期は笑ってバイバイできるかな。

もう、そうなるようなイメージが固まってるから、きっと上手く行くね。


2005年2月28日 (月) 2月26日
ばばばば〜ん。
じゃじゃじゃじゃ〜ん。
これで、最期と思って会うため、なんのお洋服着ようかなぁって思ってた。
きっと、最後の女の意地ね・・・。愛した人に少しでも綺麗に思われたかったのかなぁ???
お話しする言葉は、何にも考えていかなかった。


両親に、好きなように思うように言っていい?って聞いて、いいよって言う事だったから・・・。
ちゃん、あ〜ちゃん。ありがとうね。
納得はしてないけど、答えは分かったよ。スッキリした。


自分や、一緒に過ごした時間に値段つけるのが、どうしても嫌だったよ。

損な生き方なのかもしれない。でも、何を以ってトクとするのかは、私が決めたかったの。


でも、私、絶対ココじゃ終わらないから。


1円でも1億でも一緒だと思うのよ。

自分で自分を決めちゃったら、そこまでだもん。幸い私には子供が居ない。
いたら、きっと、また違ってた。
一人で生きていくぐらい どうにでもなるわ。


また、どうにでもさせるし、なるとしか思えない。
裁判で争わなくってもいいことと、明日籍を抜けるっていうこの開放感がタマラナイ!!!
『籍を抜く』と言う希望が叶って、本当によかったし、自分の方向性が決まった事がうれしい♪


そして、最後に、彼に、ちゃんと叱ってあげてくれてありがとう。
パパもママも怒れなかった。それを代わりに教えてあげて欲しかった。
それも、叶ったし、最高にイイ形で終わったと思うわ。
そして、意外に彼が私をあんなに『主婦の能無し』できた8年だったのに、

これからの事を二人で話した時に、また夢みたいな事言ってってバカにされるかと思ったら、
『お前なら、やるやろな。それは、俺が一番よく知ってる。お前が言うんや。絶対そうなるわ。』って言ってくれた事で、

全て救われた気がしたよ。
ありがとうございました。


あなたのお陰で、私は、色々学べ、また、衝撃の走る自分の道を見付けました。
私の言葉に偽りは有りません。


これからのあなたの活躍を風の噂で聞かせてください。
別の道を選んだけど、私はあなたと過ごした時間を後悔していません。
私の根の部分となることでしょう。そして今から、綺麗な花を咲かせます。
それが、私のあなたに対する答えです♪


2005年3月1日 (火) 11時35分42秒
[名前] : アンジェ

皆様、ご心配とお気遣いを有難う御座いました。
昨日、無事、離婚届を提出できました。
本当にありがとうございます。

皆様のご支援が無ければ、立っていられなかったと思います。
掲示板やチャットで、私の辛い時を支えて下さった方々のお陰で、

私は今、にこやかに結婚生活に区切りを付け新しい道に進む事ができました。
来月から、本授業です。
それまでは、補講を受けて、スタートが遅い分を取り戻して参りたいと思います。
天秤とひまわり。どちらも私のラッキーアイテムです♪
お洋服(バラ)は好きですので趣味として大事に携わって参りたいです。

皆様に心からの御礼を申し上げます。
そして、皆様の上には、いつも幸運と天使と花の祝福があらんことをお祈り申し上げます。
    
  LOVE LOVE LOVE ange


2005年2月27日 (日) 14時51分02秒
[名前] : ゆか
[URL] :
[コメント] : おめでとう。
よかったね。
私は今、自分自身が色々ゴタゴタしてて。。。
何も気の利いた事いえないけど。
アンジェの幸せだけは本当に心から祈ってるよ。
しっかりね。
一人で歩き出す第一歩はちょっとこわいけど、あなたにはみんながついてるから大丈夫。



2005年2月28日 (月) 01時24分46秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : ありがとうね。
私は、かなりスッキリして元気です♪
何か悩み事が有ったら、いつでも言ってね♪



2005年2月28日 (月) 10時16分36秒
[名前] : Luna
[URL] :
[コメント] : 遅ればせながら・・・、
本当に、お疲れ様でした。
これからは自分のために使う時間を楽しんでくださいね。

弁護士とは!びっくりしましたけど、
ぴーん!と来る職業があるっていうことは
とても幸せなことだと思います。

文章からも、キラキラした希望が伝わってきます!
素敵です!アンジェさん!




2005年2月28日 (月) 22時04分53秒
[名前] : ゆか
[URL] :
[コメント] : そっか。。。よかったね。
よかった。よかった。

私もね。。。別れちゃったよ。とうとう。
今はアンジェみたいに前向きな気持ちかっていうと、わかんないけど、一人でも生きていける自信あるんだ。今は。
お互いのためにいい結果だったと思う。
彼の成長を、これからも祈るつもりだし、出来る限りの事をしてあげたい気持ちは変わらないな。
私は、結婚はできないわ。やっぱり。
こんな体だし。
こんな境遇だし。
それでも一緒に歩いていける人がいたら、それはそれで幸せね。
またゆっくりお話しようね。
少し落ち着いたら、こっちから連絡するから。
心配はしないでね。ごめんね。



2005年2月28日 (月) 22時23分31秒
[名前] : まっちゃん
[URL] :
[コメント] : 遅ればせながら、おめでとう!
もう一段落ついたのかな?
弁護士になるんだってねアンジェさんなら出来るよ
俺も応援する!
今、日本は法曹関係が少なくてそれでロースクール
をつくったらしい、アメリカのような訴訟社会に
備えて・・・
法学部卒じゃなくても3年コースがあるけど
司法学校からも入れるんだ、司法学校中に法学検定
取っとくとロースクール入るのに有利らしいよ

アンジェさんならその人の気持ちの立った人情派
弁護士になりそう、頑張ってね!

そうそうおかむらさんも言ってたけど
極妻から弁護士になった大平光代著の
「だからあなたも生きぬいて」を読むといいよ!

ゆかさん
>私は、結婚はできないわ。やっぱり。
>こんな体だし。
>こんな境遇だし。

自分を悲観すること無いよ
俺から見たらゆかさんもアンジェさんも十分魅力的な
女性だと思う、たまたま出会った男にそれを見抜く
目が無かっただけさ!




2005年2月28日 (月) 22時44分56秒
[名前] : ゆか
[URL] :
[コメント] : まっちゃんさん。。。泣かせますねぇ・・
ありがとうございます。
でも、悪いのは私なんです。
いいんです、これで
やっと彼を自由にしてあげられます。
半分は運命。
半分は自分が決めてきた人生です。
一言お礼が言いたくて。。
ありがとうございます。



2005年3月1日 (火) 11時05分02秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : ゆかさん。
もう、いきなり、びっくり!!!
大丈夫???いつでも相談にぐらいのるからね。
出逢いと別れはご縁のものだから、切ってもご縁のある方とは、また出会うよ。反対もそうだよ。
何かを学び合えた時に、その方との関係が変わると思うのよ。
彼女から妻になったり、妻から友人に変わったり、友人から彼女になったりってね。
私が言うのもなんだけど、自分を責めた後は、かわいがってあげて。反省はしても責め続けないでね。
どれが、彼氏のためかは分かんないけど、ゆかさんの全てを受け入れてくれてたんだと思うよ。
体とか、境遇とか関係ないよ。
ゆかさんはイイオンナだよ。
縁もミズモノ。流れてるよ。一緒の海に出るのかは、その時が来ないと分からないから。
上手く言えないけど、私はゆかさんが好きよ。
何か有ったら、いつでも言ってね♪
今は余計な事言っちゃうと悩ませちゃうだろうから落ち着いたら連絡してね。
私が由香さんの役に立てる事があることを願ってます。



2005年3月1日 (火) 11時24分04秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : Lunaさん。
いつも、優しく見守って下さって有難うございます。
今、すごく楽しい♪やっと自分を信じてあげられる気になってきました。
『望めば叶う』『努力してできない事は無い』そんな勝気な自分を取り戻してきている気がします。
私も弁護士にビビっとくるなんて想像してませんでした。
今度は男の人に全てを賭けるんじゃなくって自分の可能性に全てをBETします。
今後も、どうぞよろしくお願い致します。



2005年3月1日 (火) 11時24分48秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : まっちゃん先生。
さすが、お詳しいですね。いつも貴重な情報をありがとうございます。
私は今年の6月のテスト(大学のセンター試験のようなもの)を受けようと思います。本番は来年です。
テスト慣れと自分が目指す道がどういったものかを感じるために度胸試ししてみようと思ってます。
ロースクール出身でも、弁護士になれれば、それはそれでOKかなぁって思ってます。
今、弁護士協会とロースクールの事で、もめてるらしく色々制度も変わる可能性もあるらしいのですが、

自分から逃げずに真直ぐ見据えて頑張ります。
まっちゃん先生が応援して下さるとの事、すごく心強いです。ありがとうございます。どうぞ、今後も末永くよろしくお願い申し上げます。
2005年2月27日 (日) 03時10分30秒



[名前] : あっこちゃん
[URL] :
: アンジェさん、弁護士〜!
かなり難関みたいだけど、アンジェさんの情熱があれば大丈夫よ。

そういえば、わたしの友人の旦那さんが、銀行の出世コースを蹴って、今弁護士になるべく勉強してるけど、

彼にもなにか思いがあったのかなぁ。じゃないと、5年以上の勉強漬け、選ぶのに勇気がいるよね。

わたしの友達は会社勤めだから食いっぱぐれることはないけど、精神的にきついみたい。

でもね、ひとつだけ思うことは、世の中で「いいこと」「悪いこと」を統一することはできないと思う。
住む環境が違うと尚更に。外国人と結婚して、外国に住むと毎日そういうことの連続だもん。

でも、理解という事は相手が心を開けば可能なことだからアンジェさんの情熱でその道が拓けると思います。応援してるよ!




2005年2月27日 (日) 08時36分17秒
[名前] : じゅる
[URL] :
: 弁護士か〜。
映画「告発」に出てくる弁護士すごく素敵です☆
アンジェさんならきっとなれるよ。
だって、夢は叶うもの。



2005年2月27日 (日) 09時21分46秒
[名前] : ABAζ゜

女性弁護士  いいですね! 

私に何かあったらお願いしますっ




2005年2月27日 (日) 09時56分45秒
[名前] : りんご
[URL] :
[コメント] :

私も今年は勉強の一年になりそうです。
お互い頑張りましょう!!
アンジェさんなら心の痛みがわかる素敵な女性弁護士になれます!!
じゅるさんもおっしゃるように
願いは必ず叶うから!!



2005年2月27日 (日) 11時20分03秒
[名前] : オカムラ
[URL] :
へ〜 弁護士目指すんだ いいかも 一つの目標ができて アタッカーだから絶対になれるよ 幸い司法は門戸が広がったし

法科大学院に行くの? 松下政経塾から政治家もいいんじゃない
あそこは学校だけど給料もでます




2005年2月27日 (日) 14時44分06秒
[名前] : じゅる
[URL] :
[コメント] : オカムラさんって、何でも知ってるよね。



2005年2月27日 (日) 15時14分13秒
[名前] : 5号
[URL] : http://www.geocities.jp/hosiuranai888/


[コメント] : 天秤座の人に向いている職業の一つに、弁護士があります。なるほど、公明正大な正義の判断を下せるのは
天秤座以外にいないのかもしれません。
正しい道を お選びになったのですね!




2005年2月28日 (月) 01時56分57秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : あっこさん。
タメになるご意見を有難うございます。
確かに何をもって『善悪』を決めるかですよね。

だから、答えがひとつの数学は嫌いでした。
税理士も会計士も考えたし、セラピストとかお洋服屋さんとか悩んだけど、色々考えてたけど、何をしていいか悩んでた。

悩むって事は、きっと、どれも一緒なんだろうなぁって思ってた時に『弁護士』で、ピ〜ン!!!ってきました。
結婚してた時は、全然考えもしなかったし思い付かなかった道だけど、今は弁護士事務所までリアルに想像できるので、

これしかないなって思いました。
5号さんの仰られるように弁護士は、天秤バッチですものね♪

じゅるさん。
信じてくれて有難うございます。
決めたからには、やりとげます。色々アドバイスしてくれて有難うございます。
ユーミンのね、探し回ってないから、今、客注してもらってます。楽しみだわ♪



2005年2月28日 (月) 01時57分38秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : かばさん。
いつも、応援してくれてありがとうございます。はい。何か有ったら私にできる事があれば、いつでも仰って下さいね

りんごちゃん。
いつも、元気をありがとうございます。えっとね、今週は、公的手続きを先にしちゃわなきゃいけないから、

彼のお家がお仲人様にご挨拶してから、来週か再来週ぐらいには、私たちも東京までご挨拶に伺う予定なの。

また日が決まり次第、連絡するね。両親より先か後に出て、東京で遊びたいの。よろしくね♪

オカムラさん。
政治家は私には向いてないです。法科大学院ではなく、まずは1年半の司法学校へ通います。そこから、法科大学院への道へも転向できるようです。
1度、ご挨拶へあがります。神戸にまでいらしてくださると仰って下さったご恩は忘れません。
ありがとうございました。

5号さん。
私が選んだ道は、険しいかもしれないけど、今、すっごく充実しています。
いつの日か天秤バッチをアップできる日を思い描いております。
5〜6年はかかるでしょうが、女としても人間としても、1から出直します。
いつも温かく見守って下さって、お言葉を賜りありがとうございます。



/ アンジェ


ご心配をお掛けいたしました。
今日、籍を抜いてもらえました。
真摯に謝っていたと思います。

今は、上手く説明できませんが、離婚届にサインする時は、感極まりました。
私的には150点で彼との生活に終わりを告げれました。
ありがとうございました。

皆様、本当に、有難うございます。
どんなに、心強かったか なんと御礼を申していいかわかりません。
心から、御礼を申し上げます。

今夜は家族と乾杯しております。
弟がドンペリを開けてくれました。お裾分けです。一緒に感じてください。
私にできるのは、この乾杯にのせて、皆様のご多幸をお祈り申し上げております。
ピンドンではないんですけど、かんぱ〜い♪




/ 5号
そうだったんですか、それはそれは。
これで、もうご主人を心配してあげなくても、いいのね。もういいのね。
心配しなくちゃならない人は、いなくなっちゃったのね。でも、これでいいのね。




/ オカムラ
あ〜 さっきアンジェさんからのメールの意味わかった? 意味不明だったでしょう

本当は返信はいろいろ考えたけど ただ一言 「了解」にしたけど 打ち直して 世界一短い手紙にしました

ヴィクトル・ユーゴがレ・ミゼラブルの出版後に友人にあてた手紙にあやかりました

ユーゴ ? 友人 ! 

本はどうだった 「?」  驚くほど売れている 「!」 この2文字だけのやりとり

ちょっと違うけど私のあのメールの気持ちです



☆ Re: (No Subject) / あっこちゃん ♀ [外国]
家族で乾杯できる終わりだから。新たに、アンジェさんの素敵な人生が始まるってことだよね。

新アンジェさん、これからもよろしくね☆

No.8397 - 2005/02/27(Sun) 01:47




/ ますたー


6号、おまえが離婚だのどうの言い出した時、
俺様、掲示板に書いたろ

あなたは、何んにだってなれる
なれ無いものは何もない

ってな。




☆ ステキな家族・・・ / かばζ゜
新たなる一歩・・・

このネットの世界でアンジェさんと知り合い・・・
そして 色々教わりました・・・ 
人の優しさ・・・奥深さ・・・
 ありがとうございます。
そして これからも よろしくお願いします。

新たなるステキな人生に。。。。。。
      遅ればせながら  乾杯
                     です。




りんご
アンジェさんの思われるがまま
自由に楽しく生きてください!!
素敵な夢、それに向かってもう走り始めようと
しているアンジェさんはすごく魅力的ですし
カッコいいです!!
これからも宜しくお願いします♪
私も勉強頑張ります!!

No.8402 - 2005/02/27(Sun) 09:49


アンチカリスマ


後悔しない人生の為に!




オカムラ
アンチさんが一番後悔してたりして いや そんなことないです

失礼しました

No.8404 - 2005/02/27(Sun) 11:08



あんじぇ

5号さん。
心配しなきゃいけない人は居なくなりました。これで、心配性も治るかもしれません。一石二鳥です♪

オカムラさん。
「♪」

あっこさん。
新☆アンジェ誕生です♪これからも、どうぞよろしくお願い致します。
あっこさんの『女王様プロジェクト』楽しみに致しております。

ますたーさま。
はい。大変勉強になりました。お言葉は私の胸の金言集に刻ませて頂いております。

かばさん。
こちらの方こそ、出逢えて喜んでおります。いつも、かばさんの優しさに胸がじ〜んとなります。

りんごちゃん。
さぁ、出発だね♪私も出発だよ。5年後、10年後のビジョンが明確な時、人は強い!
一緒に船出しようね♪毎日を楽しもうね♪

アンチさん。
はい。後悔しない人生に、これでなったと思います。

皆様、本当に有難う御座いました。
辛い時、悲しい時を支えてくださり、大変感謝致しております。
また、こうして新しい門出をお祝いしてくださって、有難うございます。
どうぞ、心優しき慈しみ深き皆様方にも、素晴らしい人生を謳歌できます事、お祈り申し上げます。

謹んで御礼申し上げます。     アンジェ

No.8410 - 2005/02/27(Sun) 18:26



まっちゃん

またまた出遅れました!

アンジェさん新しい門出だね!
ここがふらちな羊達掲示板からのお付き合いだけど
まだまだ付き合うよ!!!

自由に呼吸することは、人生を孤独にしない
(ゲーテ)

われわれが進もうとしている道が正しいかどうかを、
神は前もって教えてはくれない
(アインシュタイン)

生命のあるかぎり、希望はあるものだ
(セルバンテス)

恋は火と同じように絶えず揺れ動いてこそ保たれる。
期待したり恐れなくなったりしたらもうおしまいだ
(ラ・ロシュフ−コー)

二十代の恋は幻想である。三十代の恋は浮気である。
人は四十代に達して、初めて真のプラトニックな
恋愛を知る
(ゲーテ)

幸福の秘訣は、自分がやりたいことをするのではなく
自分がやるべきことを好きになることだ
(ジェームズ・バリー)

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し。
急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。
心に望み起こらば、困窮したるときを思い出すべし。
堪忍は無事長久の基。怒りは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば
害その身に至る。己を責めても人を責めるな。
及ばざるは過ぎたるより勝れり
(徳川家康)

最後に面白い西洋の諺を見つけました

一日だけ幸せでいたいならば、床屋にいけ。
一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。
一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。
一年だけ幸せでいたいなら、家を買え。
一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。

(なんで床屋なんだろう?)

アンジェさんのこれからの人生に乾杯!

No.8413 - 2005/02/27(Sun) 21:31


じゅる

アンジェさん、よかったですね。
おめでとう!
これからは、背中の羽をさらにさらに大きくはばたかせてどこまでも飛翔してください☆

LOVE&LIGHT!



☆ Re: (No Subject) / あっこちゃん ♀ [外国]
>人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し。
急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。
心に望み起こらば、困窮したるときを思い出すべし。
堪忍は無事長久の基。怒りは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば
害その身に至る。己を責めても人を責めるな。
及ばざるは過ぎたるより勝れり
(徳川家康)

最後に面白い西洋の諺を見つけました

一日だけ幸せでいたいならば、床屋にいけ。
一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。
一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。
一年だけ幸せでいたいなら、家を買え。
一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。

(なんで床屋なんだろう?)

まっちゃん、こういうのいつもどこで見つけるの???
徳川家康が一番ピンと来ました。

西洋の諺だから、1日幸せは床屋なんですよ。よく分かる。これって、「バーバー」で、「サロン」じゃないですよね。きっと、髭剃りのことじゃないです?西洋の男性、基本的に髭が濃いから、すっごく嫌みたいですよ。うちの人とかも、「できることならなくしてしまいたい。」っていっつも言ってるもん。まぁ、女性の場合も、髪伸ばしは、2日くらいしかもたないから1日だけの幸せはよく分かります。




★ Re: 今日のつぶやき (No.8426への返信) / オカムラ

アンジェさんの日記はブログにしてリンクにしてはどうですか
http://www.geocities.jp/vvvangevvv/index.html

以前 極道の妻が弁護士になった本とかあったじゃないですか
アンジェさんならやれるよ 離婚から弁護士になるまでの課程をブログにする 他の人も書き込められるし 励まし合う事もできる

またブログだとたくさんの人が読んでくれるし 少なくてもここの女性の多くはアンジェさんに共鳴してる そしてロムしてる人はその10倍はいるから もっと興味を持ってる人が多いはず

サれはそれで良し アンジェさんの生き様を見せれれば


皆 アンジェさんなら絶対弁護士になれると思ってますよ 女性に勇気を与えられる

でも女性のための弁護士と言ってますけど 例外的に私の離婚裁判の時は私を弁護してください 

オ・ネ・ガ・イ


No.8429 2005/02/28(Mon) 12:36


2005年3月1日 (火) 14時13分49秒
[名前] : たっくん
[URL] :
[コメント] : お疲れさん。(笑)
なかなか、法律とやらは、僕の専門外だから相談されても役には立たんが、司法の中で女性を助けたいという人々は確実に増えています。 そんな同志を求める中で新しい出会いもあるでしょうし、本来の意味でのパートナーを得られると確信して日々を積み重ねてください。。。
 僕は離婚裁定に持ち込まれる前に、そんな形は選ばないでしょうから、お世話になるとしたら、著作権保護に関する規定に問題があった時でしょう。どうかその頃までには、いい弁護士さんになっててくださいね。よろしくお願いします。じゃあな。



2005年3月1日 (火) 14時57分22秒
[名前] : まっちゃん
[URL] :
[コメント] : 今、ローに通ってる1期生が4人お客様で来てます
最初の新司法試験は1000人くらいの合格者を出す
そうです現在2300人ほどのロースクール生が
いるので2人に1人は受かるそうですが翌年は
3年制の方も加わり合格者2000人みたいです
最終的には2010年をめどに毎年3000人くらい
にする予定みたいです、数字だけの計算だと
新司法試験3回のチャンスで8割くらいの合格者が
出ますがこの辺が弁護士会と問題になってるのでは
ないでしょうか、旧司法試験と比べるととんでもない
確立ですからね。



2005年3月1日 (火) 14時57分43秒
[名前] : まっちゃん
[URL] :
[コメント] : でもその前にロースクールに入る
入るのも重要らしいですよ、すごくタイムリーなんですけど本日現役が来てて検事を目指してる子なんです
が現役の生徒に聞くと
上位ローとか下位ローという言い方をしてて
入るローによって合格率がかなり違うみたい
お客様に聞いたら東大 京大 一橋は9割以上は合格
確実とか・・。
東北 名大 阪大 神戸 九大 早稲田 慶応が
8割くらいで
北大 千葉 横国 岡山 上智 中央が
7割くらい
新潟 金沢 阪市 広島 熊本 明治 立教 同志社
立命館 鹿児島 学習院 青山 法政 南山 関学
関西が5〜6割を占めるんじゃないかって
言ってました、それに早稲田、東大、中央なんかは
教授陣がすごく良いんだって、上智なんかは全生徒
にノートパソコンを無償で支給するんだって
それだけで魅力だとか言ってた、
また情報入ったら書き込みます



2005年3月2日 (水) 01時23分50秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : たっくんさん。

ご無沙汰してます。たっくんさんには、すごく伝えたかったです。機会を作ってくださり有難うございます。
そして、なんと申しましても夜通しチャットをして下さって、一番寂しくって不安な時期を共に過ごして下さって有難う御座いました。
著作権の件は了解です。ソコは、特に念入りにお勉強いたしますね。
いつか、今度は私がたっくんさんのお役に立てる日を願ってます。

ただただ、ありがとうを言いたかったです。



2005年3月2日 (水) 01時50分20秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : まっちゃん先生。
本当にお詳しくって、お勉強になります。
お忙しい中をぬって情報をお教え下さり、ありがとうございます。
私はロースクールに入るお勉強さえも、まだですので本当に0スタートどころかマイナスぐらいからの出発です。

私の学校のお話では日弁ともめていて、合格率を年々下げていく方針をとるのではないかということで、新・司法試験(択一・論文試験)が問題となっているようです。
私的には一度できてしまった事ですので、反旗を翻しても中々難しいのが現状ではないかと思いますし、

自民党も、それは承知でしょう。一応、現行コースで申し込みをしています。

1年半勉強してみて、その時に自分と相談してロースクールへ転向しようかと思います。
大学選びも重要なのですね。
久しぶりの勉強で、胸が高鳴っております。

こんな気持ちで学生の時は、勉強してなかったなぁって今更ながらに過ぎた日を懐かしく思いました。

検事見習いさんも、いらっしゃられてるんですね。
また機会がございましたら、是非、教えてくださいね。よろしくお願い致します。



2005年3月2日 (水) 03時02分19秒
[名前] : オカムラ
[URL] :
ぷっ 上の大学名の中に私の大学も インチキ大学だから 一回も専門の授業をでなくても卒業できた 懐かしい

学習院大は噂では設備、教授陣。、授業内容がかなりいいらしいです

それはさておき 本当に離婚したのですね 今は0だからゲーム機のようにリセット ロープレのゲームのように

これから経験値を増やしてモンスターと戦いましょう バカ男をぶっ倒せ Fカップ千人切りもいい いろいろ作戦をたてて 楽しそう 最後はつきまとう巨大なモンスターを倒して ジ エンド

巨大なモンスターは「自分」 強いな これは



2005年3月2日 (水) 13時38分54秒
[名前] : まっちゃん
[URL] :
[コメント] : ふふっ僕が中退した大学も上にあるんです!

アンジェさんおかむらさんには刑法246条ですよ!
掲示板にち○○と書くのも刑法175条です
あっ、と男女雇用機会均等法21条も関係有るか・・
「職場における性的言動に起因する問題に関する雇用管理上の配慮」
つまり性的な言動により女性労働者の就業環境に
不利益をもたらさないように経営者は配慮しなければ
ならないのです、経営者自ら性的発言をしてるのは
以ての外だそうです。ははっ




2005年3月3日 (木) 11時49分29秒
[名前] : あっこちゃん
[URL] :
[コメント] : わたしのいた大学も。。。ないない。ぷっ

アンジェさん、新しい一歩をもう踏み出してるのね。
天秤座、わたしとおんなじ。あれ?A型だっけ??
わたしとアンジェさんって同じタイプってこと???

なんか笑えます。ふふふ。わたしみたいに男の人に恐がられるような女性にはならないでね。

今、女王様のお洋服少しずつ完成して来てます。ジーンズを作るべきか否かちょっと思案中。資金があったらバンバン用意できるんだけど、ない所から小出しだから。でも、それだけに一つずつ吟味して作れるからいいのかなぁ。

あとね、ますたーが送ってくれたベルトの意外な使い道を発見!うふふ。



2005年3月4日 (金) 02時04分19秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : オカムラさん。
上記大学で、プロテスタント系ミッションスクールと言う事でしょうか?

そうそう、マイナス出発。完全リセット状態です♪
モンスターと言う名の『念』との戦いですね。。。
これに負けちゃダメですよね。
ひたすら、倒れても転んでも起き上がりますね。
どこまで打たれ強いか試してみます。
見守って下さいね♪

まっちゃん先生
ご存知ないジャンルや、おできにならないジャンルは無いんじゃないですか?
オールマイティーとは、まっちゃん先生の事なのでしょうね。すっご〜い!
お近くでしたら、家庭教師していただきたいものです。
大変、勉強になります。是非、また進路相談に乗って下さい。よろしくお願い致します。

あっこさん。
そう一緒ですよ。
あっこさんと、星座も血液型も一緒です。不思議ですね。誕生石が違うぐらいですよ。
女王様の新境地が見付かってよかったですね♪
お洋服大好きですので、とっても楽しみです♪
出来上がったら、見せてくださいね。




2005年3月4日 (金) 09時50分25秒
[名前] : かばζ゜
[URL] : http://homepage2.nifty.com/salon-ABA/
[コメント] :

おいらの大学も・・・・・

あるわけないし・・いってないし・・・・ 
工業高校だし。。。。 

何かに挑戦している人の目 すきです。。
今のアンジェさん  綺麗な目 ですね。。。




2005年3月4日 (金) 11時52分48秒
[名前] : アンジェ
[URL] :
[コメント] : かばさん。
ありがとうございます。褒めていただいてうっれしぃ〜〜♪♪♪
寝不足の目ですが、毎日は楽しいです♪
きらきら毎日がしてますよ。
輝く女性になりたいですね。
自分の経験を『種』にでき、花を付けたいです♪

2005年3月4日 (金) 3月4日アンジェ
もう、なんだろう???言葉が出ない・・・。
デリカシーのかけらも無いんじゃないかしら?と呆れるばかりと、

ウソツキ過ぎて、人種の違いを感じるわ。
う〜〜〜ん。あんまり、思いたくないけど、ひょっとしてサイテー???
客観的に考えたら、人間として、おかしすぎる気がするけど気のせいなのかしら???
二人で、荷物の引渡しを今日するって決めたのに、化粧品とか置いておく???

普通???気分悪すぎる・・・。
笑って、バイバイしようって決めたじゃない。あれも、嘘???
しかも、認めないって言う所が、また、びっくり!!!
だから、籍抜いたんだから、もう隠さなくてもいいんじゃない???

優しいのは、優しかったし、指摘しても怒らなかったけど、う〜ん。。。
私の望んでるものは、そんなんじゃないよ。
しかも、また彼女だけ泊めたでしょ!
子供は、その間、どんな思いで母親待ってると思うのよ!!!
サイテーにも程があるわよ。
お願いだから、私にそんな風に思わせないでよ。
言葉にも行動にも責任持てる大人になって。
もう、私は知らないよ。ホントにしっかり生きて行ってね。
今日は、私は、あなたに本気で怒ってるよ。
最期を綺麗に出来ない人は、私の人生に要りません。
そんな人と話す気は、さらさらないわよ。
じゃぁ、本当に、さようなら。お世話になりました。
アンジェ



2005年3月6日 (日) 3月5日
今日は、お友達と飲みに行った。6時から1時ぐらいまで飲んじゃった。お家帰ってからも弟たちと飲んじゃった。
楽しかった〜♪♪♪酔っ払いすぎ。。。


『おめでとう。お疲れ様。よく、頑張った。』って言ってくれた。
お友達のお家に迎えに行った時、お友達のママは飛んできてくれ、抱きしめてくれた。
「もう、頑張らなくていいのよ。よく帰ってきたね。」って。
なんだか、泣けた。
イイ噂も悪い噂も広がるのが早い街。多分、色んな憶測が飛び交っているんだろうなぁって。

私は全然、頑張って結婚生活してきたつもりはないのになぁ。
最後の1ヶ月だけ。これは、嫌だったから、頑張ったという言葉が当てはまるって思う。
でも、ホントに頑張ってるんじゃなかったんだよ。楽しく挑戦してたって感じなんだけど・・・。

いつか、また仲良くなれるかなぁって。

でも、皆と会って、はなむけにって、教えてもらったダメだしが『尽くしすぎの完璧すぎ』なんて悲しすぎ・・・。
私、完璧じゃないよ。

ダメなトコも弱いトコも汚いトコもワルイトコもいっぱいあるって、みんな知ってるじゃん。
包容力が無い男でオツムの弱い男は、自分よりデキル女の人といたら、自分のデキの悪さを、ひしひし感じてしまうらしい。


「なんにもできな〜い」で、甘えてくれる可愛い女の人が好きらしい。
「アンジェ、見かけは、そうだけど、なんでも自分でしようとするからだよ。

正しすぎるんだよ。結婚してから更にヒートアップしていったもん。

私たちでも、アンジェと比べたら自分がグータラみたいに思えたもん。

どんなに、できる事でもしない。男にさせる。好きって言わない。

もともと、気が強いんだから、お姫様しておけばいいのよ。そっちの気を強くしなさい。」って・・・。
あなたが幸せになれないわけが無いんだから、もっと楽しなさい。
バーのマスターやお客様も加わって、なんだか、訳の解らない討論会。


『弁護士。なれるなれる。想像付くもん♪』で、『アンジェなら泥にまみれない弁護士になれるよ。

今度は、あなたの一番の取り柄を活かせるよ。』って言われた。
『えっ?なに?』って聞いたら、内緒だって。自分で気付かなきゃ意味がないんだって。
『アホで、アンジェの価値のわからない男と別れてくれて本当に良かった♪♪♪』って。

う〜ん。 褒め殺し!!!気はずかし〜くなっちゃった。
昨日は、褒められたなぁ。。。びっくり。

『私たちも、たまには褒めるよ。自分がいいと思ってない友達と十何年も友達なわけが無いでしょ。

そういうとこが、おバカだよね。』


あっ。そっか。なるほど〜。ありがとうね。

昨日は、忙しいのに時間を割いて会いに来てくれてありがとうね。
私、頑張るからね。って、頑張っちゃいけないんだった。

じゃぁ、夢に向かって胸張って進むね。
私が、あなたたちの友人として、恥ずかしくないように、毎日を楽しんで生きるね。

いつか、アンジェとお友達でよかったって思ってもらえるように、生きるね。
いっぱい、教えてくれて、励ましてくれて、信じてくれて、ありがとうね。ちゅーーーっぱ。


続きは↓

天使と薔薇と宝石の国へようこそ 〜  

2005年3月5日 (土) 16時54分28秒
[名前] : 5号
[URL] : http://www.geocities.jp/hosiuranai888/
アンジェさんは「始めに相手ありき」の天秤座さんです。

牡羊座の自分とは、違うなぁといつも感心していました。

アンジェさんから「相手の気持ちを優先する大切さ」を学びました。(ウチは、自分の思ったこと優先だからね〜笑)
今日は離婚パーティですか(笑 思いっきり楽しんできてください。
今後の人生を たった1人で生きていくなんて、天秤座さんには考えられません。

うふふ、きっとステキな人生になりますよ。

アンジェさんのホロスコープでは「勝ち組人生」が約束されていましたから!
2005年3月6日 (日)[名前] : アンジェ
5号さん
いつも、くすぐったい褒め言葉を有難うございます。
とても、気分がいいです。
昨日は、酔っ払っちゃいました(*^m^) えへっ♪
ず〜〜〜っと、酔いたかったから、嬉しかったです。

これから一人で生きていくけど、こうして皆様と繋がって頂いていますし、寂しくないです。
でも、一人になったのに、こんなに楽しい事を楽しいと思えるなんて不思議です。
それは、きっと、皆様のお陰なんだなぁって、昨日もグラス片手に思いにふけってました。
ありがとうございます。
/ ますたー  2005/03/05(Sat

俺様のポリシーは「究極の自己中心」だ
6号も、やっと誰かより自分を『愛』する事の嬉しさ が解ったみたいだ

でもそんな事、他の人から言われても 変わらない

他の人の気持ちは他の人では変えられない
自分の想いを変えるうんだってこんなに時間掛ってるんだから
自分の想いが変われば
自分が見てる「相手」も変わる
今、見てる「現実」はみんな自分を通して見てるんだから

俺様が選んだ殿堂入り娘達だぞ
5号にしても6号にしても
投稿者 5号 : 2005年3月5日(土) 22:06

>俺様のポリシーは「究極の自己中心」だ
そうかなぁ、ますたー様ほど他人の気持ちを考えて行動している人はいないと思うけど。
というか、普通は他人の気持ちなんか理解できない人が多いのに、なぜこんなにわかるのか?


ネットの向こうにいる 見知らぬ人の気持ちが、どうしてわかるんだろう?
この能力で、何人もの人を救ってきたと思う。
何万人ものファンがいるのに、わかってんのかな?


こんなスゴイ人の家族って、うらやましいよね。
ますたー様の家族って、世界一運がいいと思う



6号 アンジェ-(2005/03/06(Sun)

ますたーさま。
感動です♪本当に有難う御座いました。
整理整頓された流れを拝見して、
「あ〜。そうだった。そうだった」って、
思いながら、拝見させて頂きました。

 
私の絵も保存してて下さってたのですね。
要所、要所に見合った挿絵になっていて じ〜んってきました。

これ以上ない新しい出発へのお祝いを有難うございます。

ますたーさまの掲示板より始まり、皆様方とご縁を賜り、 私は、変われました。
応援して下さり、励まして下さり ありがとうございました。

人生は、いつでも、自分が主役です。
脇役ではありません。


シナリオを作るのも自分。シナリオを変えるのも自分。そう、学びました。 

だから、私は今から自分を喜ばせてあげます。
そう思うと、今日は、どんなラッキーと
ご縁があるのかが楽しみです。

皆様方にも、幸運が群れをなしてやってきますように♪
そして、ご自分に合った幸運に恵まれますように♪
本当に、ありがとうございました。

追伸 皆様へ

2005年3月11日


応援して下さって有難うございます。
弁護士資格取れたら、いっぱい褒めて下さいね♪


夢をイメージして自分を信じてアクション起こせば、叶わない事など無いって私が証明して見せます。

これから、お返事書けない事も多いです。でも、皆様のお声は、私に届いて、私に勇気を与えて下さってます。
心から感謝を致しております。
感謝を表するためにも、私は目的遂行の為に、突進します。
有難うございます。私、頑張ります。

頑張るというのは、楽しむという事です。
フランス語で『よい 勇気を』直訳するとそうなりますが『頑張って』と言う時に使う表現が有ります。
『強くて好ましい勇気を持って事に当たって』
『自分を信じて』って事だと、言語が違うからこそ、私はそう解釈しています。

だから、心配ご無用で、今日も私は元気です♪
本当に心在る素晴しい方々とお近付きになれたことを私は誇りに思います。そして財産であり幸運です♪
ありがとうございます  アンジェ

http://www.geocities.jp/vvvangevvv/index.html