□投稿者/ チロ 見習い(1回)-(2005/11/16(Wed) 16:41:42)

こんにちは 初めまして

シャンプーについて相談させて下さい
私はカラーは二ヵ月に一度いれていて矯正もしています。
カラーカットで お世話になっている美容師さんにカラーが落ちやすくなるので硫酸系のシャンプーは避けるように言われました。
なので私は2年前くらいからアミノ酸系のシャンプーを使用しています。おかげでカラーの持ちが良くなり月1で染めてた髪も二ヵ月置けるようになりました。

矯正は別のお店でして頂いているのですが、最近そこではシリコン系のヘアケア剤は使わない方がいいと言われました。
矯正のかかりや、乾燥を招くなどが理由なようです。
私がカラーカットで通ってるサロンのトリートメントはシリコンたっぷりのトリートメントです。
トリートメントでは月に二回通っていて、家でもシリコン系のサロン専売品を使っています。
脱シリコンすれば髪の状態は、もっと良くなると矯正のサロンさんに言われたのですが どうなんでしょうか?
その美容師さんは店販を勧めるわけでもなくアドバイスとして自分の店以外の市販されているノンシリコン製品も教えてくれました。
ネットでマスターさんが勧めているサロンさんの商品を見たり、勧めている製品にはシリコンが入っていました。
今より髪をいい状態にしたい場合シリコンは良くないのかな〜と悩んでいます。
つまらない小さな悩みですが、おわかりになる方がいらしゃいましたら、どうかアドバイスをお願いします。
あ、コイタロウさんのお店だけはノンシリコンシャンプーでした!



□投稿者/ ゆか 天使見習い(306回)-(2005/11/16(Wed) 19:51:17)

率直にそのサロンでなぜいけないのかを聞いてみたほうがわかりやすいのではないです
か?
一言でシリコンと言ってもいろんな種類があり、いろんな目的で製品により内容量も異な
っていると思います。

以前は矯正の2剤や仕上げのアイロン操作でシリコンコーティングなどを使用するサロン
もあり、それはかなり、髪にはよくなかったと認識しています。
シリコンは熱に溶けて、髪に吸着する性質があるので・・・・

通常でホームケア剤に含まれるシリコンはシャンプーで流れる程度の物が殆どだと思うの
ですが・・・・

シリコンが髪によくない理由は、髪の表面に吸着してそれがはがれる時、キューティクル
も一緒にはがしてしまうと考えられるからです。
それと、もう一つは頭皮を詰めやすいという事です。
矯正でシリコン系の処理をしてる方は、場合によってはトリートメントや薬剤の浸透を妨
げる可能性があるため敬遠されてましたが、最近は本当に稀だと思いますよ。

洗い流さないトリートメント等に入ってるのはたまに見かけますが、シャンプーで簡単に
流れるとメーカーでは説明しています。
キューティクルを損傷するほどの、吸着力はないかと思うのですが・・・

この件にかんしては私もかなり興味があるので、詳しい先生方、是非ご教授ください^^



□投稿者/ オカムラ 常勤殿堂(196回)-(2005/11/16(Wed) 20:30:08)


地域:[東京都] 

>詳しい先生方、是非ご教授ください^^

ますたー 出番だよ あれ? 呼ばれてないみたい

ゆかさん ここは 「ますたー様、詳しい先生方、是非ご教授ください^^」
と一応はますたーをたてないとダメだよ

最初からますたーを省いてる気がする



□投稿者/ まっちゃん 見習い(3回)-(2005/11/16(Wed) 21:32:16)

久々に登場です、ますたーご無沙汰です!

シリコンが悪かどうか?○×では決められないんだよね
確かにシリコン使ってるとカラーは入り難いし、
パーマや矯正のかかりにも影響が出てくる・・・
じゃぁ悪いじゃんって・・・そうでも無い部分もある
シリコンが悪いものだと説明してるサイトが多く
そう思っちゃうよね、シリコンに罪はありません、
ただよかれと機能を果たしているだけです

シリコンが髪に付くのは髪が疎水性だからです
水に溶けないシリコンは多量の水の中では居場所
がないので疎水性の髪に引っ付くのです
ただね頭皮は親水性です、だからシャンプーとかの
シリコンが頭皮に選択的に吸着することは
あまり無いのです、少しはあるけど・・・
確かに頭皮にべったりついたら、皮膚呼吸云々って
こともあるけど・・・(頭皮に付くシリコンもある)

シリコンて一言によっても色々なものがあるのよ
例えば
ジメチコン、ジメチコンコポリオール、フェニルトリメチコン、
シクロメチコン、コポリマー(アミノエチルアミノプロビルメチコン)
シリカ、アモジメチコンなど・・・・・・

んでもって簡単な性質
ジメチコン・・・低粘度タイプ→ツヤが出て、薬剤の伸びの改善、
さっぱりとした感触、
中〜高粘度タイプ→クシや指通りの改善、ツヤが出て、薬剤の伸び改善

ジメチコンコポリオール・・・ツヤが出て、しっとりとした感触

フェニルトリメチコン・・・ツヤや指通りのほかに、セット効果を高める

シクロメチコン・・・ウエット時のクシ通りを改善、さらっとした感触

コポリマー(アミノエチルアミノプロビルメチコン)・・・持続性のある
クシ通り、しなやかさ、ソフトなツヤを与える、静電気を抑える

ジメチコンやシメチコンなどは架橋性は強く、
まさに髪をコートします、皮膜形成が強ければ
低高分子タンパク質と脂質は髪の内部に浸透することは
できません、もちろんカラーやパーマにも影響します
アモジメチコンは架橋性が弱く珪素結晶化があまり起こりません

最近ではゆかさんが言ってるように水溶性でシャンプーなどで
落ちるものもあります、変性シリコンなどと言われてるもの
詳しく説明すると長くなっちゃうから簡単に・・・

シリコンはケイ素原子に結合した有機基の種類により、
ストレートシリコンと変性シリコンに大別できす
ストレートシリコンとは、メチル基、フェニル基、
水素原子を置換基として結合したものをいいます
変性シリコンとはストレートシリコンから
二次的に誘導された構成部分をもつものです

例えばジメチルシリコンにさまざまな有機基を導入することで
生まれたのが変性シリコンなんです、
有機基の種類により性質は異なります
変性シリコンの特長は、いっぱいあるけど髪に関していえるのは
「水への溶解性」で従来のジメチルシリコンにはなかった
性質をもってることで幅広い分野へ使われ始めています
「水への溶解性」があって髪に使われてるのは
主にアミノ変性シリコンです
シリコンのメチル基の一部をアミノアルキル基に置換えた
構造をもつシリコンです、反応性のアミノ基をもつので
化学的に活性なシリコンです

まぁ善か悪かで判断するのではなく用は使い方というか
さじ加減と言うか・・・
使い方によっては善にも悪にもなるというか・・・
うちでもダメージ度合いによっては
アミノ変性シリコン使う時あるよ!
確かにいろんなサロンさんが言ってるように
シリコンだめってのもわかる、どんなシリコン使ってるか
わからないし、カラーや矯正にめちゃ影響する
シリコンもあるから、だから使わない方がいいって
説明しといた方が楽だしね・・・

余談だけどコカコーラは骨を溶かすとか言われて
小学生の時自由研究で実験した事あるんだ・・・
ビーカーにコーラを入れて、魚の小骨を入れて
1週間で見事に溶けた・・・
子供心にショックだったけど、じゃぁコーラは悪なのか?
魚の焼け焦げには発がん性がある、じゃぁ悪なの?
気になるなら飲まなきゃいいし、食べなきゃいい
でもね、そんな事いったらきりがない、
水だって消毒してくれてるはずの塩素によって
有機物と化合してトリハロメタンという発がん性物質に
なるんだ、じゃぁ水も飲まないじゃねぇ・・・
(浄水器付けりゃいいか)
考えたら世の中悪いものだらけ???
どうしてもシリコンが気になるのなら
シリコンの入っていないシャンプーを
使うのを勧めますし・・・
ただね、シリコンがどういうものかだけ理解して
使うか使わないかを判断するのがいいと思いますよ!

わけわからない文章でスマン、国語苦手なんだ・・・



□投稿者/ ゆか 天使見習い(307回)-(2005/11/16(Wed) 23:33:40)

おお!!!!
まっちゃん先生、さすが!!
メモメモ・・・(-^〇^-)

ところでチロさん。
やけに美容に関して詳しいですねぇ。
普段なら、お客様が使わないような単語も出てきてるし・・・
すごいですね。
色々お勉強されてるんですね^^



□投稿者/ こいた 見習い(14回)-(2005/11/16(Wed) 23:59:19)

σ(`ε´) オレの名も出たので一言

よーは、界面活性剤や極性脂質が親水性と疎水性を併せ持って
両親媒性と言ってシリコンやオイルなどを髪や地肌に浸透を
促進させるのがいけない。
うちの店では髪には勿論、肌にいい物ってのでシャンプーを
選んだんだが、似たようなものなど沢山あるだろう。
たまたま今うちの店ではそれを使ってるし、薦めてる。

うちのホムペでは、シャンプーの解説にはノンオイルとは記載してるが
ノンシリコンとは記載してない。
それなのに何故解ったのだろうか?
それについて聞きたければうちのホムペで聞けばいいのに。
そっちの方がシリコンより疑問だ。
(" ̄д ̄)!

( ̄0 ̄;アッ
もしかしてうちのお客さんだったりして・・・・
(゜ー゜;Aアセアセ



□投稿者/ あっこちゃん 常勤殿堂(205回)-(2005/11/17(Thu) 00:09:09)


地域:[海外] 

まっちゃん、さすが!
ところで、わたしもコーラの実験見て炭酸飲料が飲めなくなったけど、
それがほんとなら、炭酸飲料を異常に飲むブラジル人はみんな溶けてるよ〜(笑)

ちなみに、ブラジルでは下痢止めに「炭酸を抜いたコーラ」が効くと言われてます。
というか、試した人に聞いたら本当に効いたそうです。

毒と薬って背中あわせですよね〜

横レスになって失礼しました。



□投稿者/ よしむね 見習い(1回)-(2005/11/17(Thu) 12:44:08)

「修復」って観点から考えると「シリコン」ってどうかなぁ?と思うのですが。。

髪の毛に自然治癒力があるとして、髪の毛が生きていると考えるならば、細胞を活
性化させ、その治癒力を高めてあげることが本当の修復だと思うんですよ。外から
足りないものを補うのではなく内部から活性化させ足りないものを自分で作れるよ
うにしてあげることが本当の修復なのでは?

例えば転んでけがをしたところを空気に触れないようにコーティングしてしまうと
傷はなかなか治りませんよね。これは傷を修復させ皮膚をつくるのに空気が必要だ
からです。
髪の毛も生きていると考えるならばシリコンなどでコートすると細胞を活性化さす
妨げになり本当の意味での修復はできないと思います。

シリコン系のものは出来るだけ使わない方のほうが、パーマやカラーなどをする場
合でも髪への負担も少なくてすむので長い目で見た場合髪の毛をきれいに保つこと
が出来るのではないでしょうか?

しかし時と場合によっては私もシリコン系の物を使ったりもします。