行ったのよ)
投稿者/ kent [返信]
投稿投稿者/ ken日/2004年11月5日(Fri)09:22

マスターが俺様であるように、他者も他者である訳で、マスターがyahooで僕宛に書いてた事は思いっきりパラドックスになっていると僕は感じるんだけど。そこんとこDo de sky?



68] う〜説明むつかしい
投稿者/ますたー
投稿日/2004年11月4日(Thr)19:49

けんと、
>美容カテを非常に危惧している
これな、多分ここの誰も俺様そんな事考えてないと思ってると思てると思う(笑)

俺様、自分がやりたいから だけかな

最初に全部見たよ
で、そんな有意義なトピにレスが付かない現状がおかしい
と思た

あのな 難しいんだな 俺様を説明しょうとすると
あ、 ただの「自己中」やと思てくれ
それが一番 簡単や

それよりkent は、今の美容界をこうしたいとか
何かあるのか?
俺様、ないんや



 

[171] Re:ますたー
投稿者/kent
投稿日/2004年11月4日(Thr)20:03

マスターのスタンス、ラジャーです。

僕は、今の美容界、志のある人達が価格競争に巻き込まれる
のをどうにかして回避させたいと思っています。(すんません
変な言い回しで)

で、皆が元気になれると良いなって思いますよ、はい。


[177] Re:わーい!わーい!
投稿者/5号
投稿日/2004年11月4日(Thr)21:56

むぎゅっとな!
ふ〜、今日もkentさんに くっつきました。うれしい(笑 うふ!

まっちゃん先生がー
>3つ目は5号さんのお願いを3つ聞いてください
と、言っていたのでー

願い事その1 掲示板に登場する みんなの願い事を
       3つずつ叶えてくださーい!(←欲張り きゃはは

願い事その2 「夢」を諦めないでくださーい!

願い事その3 お金儲かったらねー、取りあえずローン返済して
       くださーい!!(笑 ぎゃはははっ!


[181] kentさん
投稿者/ゆか
投稿日/2004年11月4日(Thr)23:11

こんばんわ。

>今の美容界、志のある人達が価格競争に巻き込まれる
のをどうにかして回避させたいと思っています

何度も何度もこの文章が気になり読み返しています。
なんだか新鮮な響きで心に残っています。
私も、美容業界、変えたい。どうにかしたい。と思っている一人ですが、実際に、どうしたいのか、どうすればいいのかつかめてないんですよね。きっと。
ただ、ここ田舎なんで、地元の40代、50代の美容師さんと話してると、守りに入ってる気がします。
組合の体質ももろにそんな感じです。
この小さい町にチェーンの1000円理容なんかできたら平気で2〜3軒いや、もっとつぶされるでしょうね。
組合のやり方はそういう店を組合に入れて抱き込むか、排除のどちらかです。
私は、組合に抱きこむならもっと魅力的な組織にすべきだと思うし、排除するよりその組織を上回る組織にパワーアップすべきだと思うのです。

kentさんっていくつです?
私は33歳です。
美容師になって11年目です。
組合の中では、めっきり子供扱いされてます。
発言の余地さえありません。
まだまだ50代60代70代が力を握っている世界です。
私は、そんな体質を変えてお互い歩み寄って、お互いに技術面も含めてレベルアップすべきだと思うんです。
それが本来、地域のお客さまのためであって、結果、自分達のためだとおもうんですよね。
年配の美容師さんと、壁を感じるんです。
話が通じない。
お互いに(笑)
そのためにネットを通じて有意義に情報交換ができない物かと考えています。
そのうち、やります。
掲示板では、フシギと壁を感じません。
ますたーって42歳ですよね。
アンチさんも同じくらい。。。かな?
でも話が通じないなんて思いません。
私なんかの話もちゃんと聞いてくださるし、私もいい事は吸収させてもらってます。
よく怒られてますけどね。。。

ネットで、きっといろんな願いが叶う気がしてます。

料金はやっぱり、周囲のサロンの技術料金、気になりますよね。
気がついたら、『うちが一番高いじゃん』なんて事になってました。
でも、これ以上は落とす気はありません。
お客さまから安いと言われた事はあっても、高いといわれた事はありませんから。
不本意に安売りしてもストレスが貯まるだけですもん。


別スレでいきます

僕は今年、気持ちをかなり一新できました。ちょっと前までは以下に書く事は思ってもいなかったんですけど・・・

まず、プライスダウンって一番簡単な行動なんです。値下げが最も手っ取り早く実行できる。それって凄く安易ですよね。

ますたーのHPのどこかにも書いてあったけど、僕らはお金に対して変な罪悪感を植えつけられている。それは今のようなデフレではさらにそうなってしまう。

お金をたくさん頂く事は全然悪い事じゃないのに、なんとなく悪い事のように感じている。

これって、他人事ではなくちょっと前の僕の事です。でね、こういう気持ちって自分の弱さに対する甘えなんです。

本来はもっともっと良い物を提供する事に心血を注がねばならないのに、値下げして安心してしまう。作り手として僕は駄目人間でした。

 今の世の中、4年間で状況は一変するのだそうです。4年間学びがないと、後は置いて行かれるそうです。過去にどんな知識を蓄えてもせいぜい良くて現状維持なんだそう。僕は、たいした知識もなかったくせに、過去にちょっとだけ他人よりも勉強した時期があったので、自分のスキルを磨く事を今まで怠っていた。

 ランチェスター経営というのをご存知ですか?ある人はこれを弱者の戦略とか言ったりもします。これは、中小企業がどのようにすれば業績を上げられるかの理論で、意外なことに大手企業もこの理論を参考にしています。この理論を広めている人がいるのですが、その人の本の中では、会社の業績の95%以上は社長の器で決まるのだそうです。社長がスキルアップしなければ、会社の売上は落ちるだけなんだそうです。

 僕は今年、今さらながら本を読み、そして講習にも積極的に出ました。それは自分の価値を高めて、お客様に喜んで頂く為です。

で、やっと少しだけ胸を張ってお客様からお金を頂ける様になりました。お金を頂くと嬉しく思うようになった。前はちょっとだけ申し訳ないと思ってた。これってひどいはなしですよね(滝汗

話し長すぎて自分でも訳分からなくなってきた。。。

えっと、だから、美容師は安易に値下げなんかしちゃいけない。
もちろん、苦渋の選択での値下げだと思う。でも、本当にお客様の為にすべき事は値下げじゃねーだろう?そう思っているのです。

長い追伸:僕去年から一年間、星占いでは幸運期のはずだったんです。でも、店の中はガタガタでそりゃもう大変でした。でも、幸運期が終わりに差し掛かる頃に石井ゆかりさんの占い見て目が覚めた。一年間僕は耕していたみたい。で、今振り返ってこの一年は先の10年分にも匹敵する学びがあったなーって^^


[196] Re: ゆかよ(←これ仲間内で昔流行ったのよ)
投稿者/ゆか
投稿日/2004年11月5日(Fri)10:12

そうですね。
実際、企画やキャンペーンのミーティングで出てくる案はやっぱりプライスダウンばかり。。。恥ずかしながら、これが今、自分の現状です。
最近、お客さまなんですが、天然成分とウコッケイのタマゴでシャンプーやトリートメント、石けんやお肌のサプリを作ってる方とお話をする機会がありました。
全てのお客さまが安いものを求めてるわけではなく本当に求めてるものは真にきれいになれる物だったり癒されるものだったり。。。また、そういうものにお金の糸目を付けない方も多くいらっしゃるのも事実。
本当は作り手としてはそういう方々までを満足させられる物を作りたいと思いますね。
ぶっちゃけ、私はお金に関してはどちらかと言うと無頓着です。
喜んでいただける料金設定を色々考えた時期がありました。
店を出して3年半、実に色んな事をやってきました。
でも振り返ってみると、策ばかりで、そうですね。
勉強不足だったかもしれません。
自分を磨いて技術でお客さまに喜んでいただくっていう事を忘れてたかもしれません。
kentさんのお陰でひとつ見えました。
ありがとうございます。


[204] Re: ゆかよ(←これ仲間内で昔流行ったのよ)
投稿者/まっちゃん
投稿日/2004年11月5日(Fri)13:09

今日暇なんで今までクリスマスの飾り付けをしてました
毎年店の周りをイルミネーションでライトアップしてるんです
やっと終わりました、掲示板が進んでるようで・・・

僕の意見を言わせて貰います率直に値下げは反対です
10年前からずっと言い続けて来ました
身内は(一族同業者、親戚、叔父さん叔母さん、従兄弟
僕の兄弟、もちろん親も)顔をあわせるたびに「そんな強気な
料金設定じゃもたないよ」とか「世間が不景気なんだから」
とかしょちゅう言われますが僕は一度も高いと思ったことは
無いんです(地域の相場より少々高いだけ)
おかむらさんとこと比べればうちのほうが安いし←なんで比べる
※矯正が安いのは趣味だから別

では何を基準として高い安いと思うのか?
僕の考えでは適正価格という考え方をしてます
『この技術でこの料金なら満足』(もちろんサービスも含めて)
と言う考えです、
例えばこれ僕の考えですが昔カット7500円の店に行った事
がありました、確かに料金だけ見れば高いです、しかしそのとき
は至れり尽くせりで1万円払っても惜しくないと本当に思い
ました、それで7500円なんです、
もう一つ、カット1980円の店に行ったこともあります
相場よりも安い料金です、そのときはこんなんで1980円かよ
1500円でも高いと思いましたせいぜい1300円なら
払ってもいいかな・・。
このときの適正価格の考え方は1000円です、
つまり1万円出しても惜しくないサービスを受けて7500円は
安いんです但し1500円でも高いと思うものには1000円で
ないと安く感じません。この考え方から適正料金を決めています
付け加えるとすれば1980円の店がいけないと言っているの
ではなく、3000円くらい払っても良いと思わせる技術と
サービスで、1980円なら満足するということです
まぁ偉そうなことを言ってますが、そう簡単にいかないことも
ありました、お客さんの本心ってわからないから時折アンケート
をとったり聞いたり・・・でもでもなかなか本音は言わないしね

kentさんの書き込み読んで最近講習会とかで教える側が多かった
から。自分のスキルアップをサボっていたような気がします
反省する点ですね初心に戻って耕してみようと思います


ABAζ゜

価格競争わたしも気にしています。 わたしのところはかなり同じ業界の店たくさんがあります。 安くはしたくありません・・・がまだこの辺の方たちが矯正のよさやサロンでのカラーのよさを知らずにいらっしゃいます。 だから私はきっかけ作りの値下げはいいと思いました。  

皆さんの意見はすごく勉強になります。 3年後に住まい兼サロンを購入予定で店の場所も少し変わると思います。 
今皆さんにお聞きした事を吸収して次のサロンにつなげたいと思っているでございますっ笑