6号ついに離婚 そして女性弁護士えと

アンジエのホームページ↓

http://www.geocities.jp/vvvangevvv/index.html

前回の離婚未遂はここ




[3077] はじめまして。
投稿者/アンジェ 兵庫県 女性 30才
投稿日/2004年6月16日(Wed)01:31

皆様、はじめまして。
少し前から、楽しく拝読させて頂いております。
ちょっとした楽しみができました。有難うございます。

かわいい ほわほわのキャラクターに、痛烈な掲示板の内容…。
このアンバランスさの相対性も、とっても魅力的です。

初めて掲示板に書き込みますので、不備やご無礼がございましたらお許し頂き、ご教受賜れれば嬉しく存知ます。

すごく緊張しております。でも『どうしても伺いたいなぁ』と思い、書き込みに挑戦する事に致しました。
聞いてください。

たっくんさんへ
不愉快な気分にさせてしまいましたら、ごめんなさい。
『最近、どうして、まっしろなのかしら?』って思っておりました。たっくんさんだったのですか?
実は、コンピューターを始めたのも、半年前で、未だに使い方も分からない事だらけです。専門用語もレスとスレを少し前に、習った所です。更に、頭の悪い私には、会話の内容もハイレベルで、頭がパニックです。

でも、白紙の部分は何となく分かる気がします。
本当は、あの白紙の部分には、言いたい事いっぱいあるんじゃないかなって。。。見当違いならごめんなさいね。

なんとなくです。一緒にして悪いのですが、私の弟に似てる気がします。たっくんさんは、いっぱい難しく考えちゃうんじゃないかしら?って。

でも、うまく言い表せないから、白紙なのかしら?って。
何か訴えたい事、あるんじゃないのかなぁ?って。

私は、ずっと、コンピューターが嫌いでした。
だって、心が通わないと思っていましたから。
メールより、その人を思って書く手紙の方がずっといいって。
でも、コンピューターで広がる世界もあるんだなぁって、今は思います。

私はお釈迦様じゃないから、たっくんさんの悩みや考えている事を受け止められないかもしれないけど、
「袖触れ合うも他生の縁」です。
こうして、たくさ〜んのサイトの中でめぐり合ったのですから、
何か1つづつでも、お互い学び合えたらいいなぁと思います。
お節介で、ごめんなさい。

白紙のお返事でも嬉しいです。(マスター様、ごめんなさい。)
たっくんさんが私にお返事書いてくれるという事が有難いです。
どうか、勇気を出して、初投稿して良かったと思わせてください。
待ってます。

ちなみに、薔薇は私の大好きなお花です。
棘のない薔薇は、牙のないライオンと一緒です。
人間もそうです。
自然のままが一番美しく、輝けるのだと思います。

私は、10人ぐらいの自分が自分の中にいます。好きな自分や嫌いな自分…。でも、どれも飾らない自然の自分です。
最近気付いて、やっと嫌いな自分も含めて自分を愛せるようになりました。

皆様にもたっくんさんにも、素敵な出来事が起こると良いですね。

それでは、最後になりましたが、長々とスペースを拝借いたしまして申し訳ございませんでした。

乱文に、お付き合い下さり、ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
[3078] アンジェさんへ
投稿者/たっくん
投稿日/2004年6月16日(Wed)09:51

>棘のない薔薇は、牙のないライオンと一緒です。
・牙のないライオンは、犬に育てられたライオンです。
(原作 やなせたかし 製作 手塚治虫ーDVD  製品Nr.PIVA-3152)
・棘のない薔薇は、ひとつのKUNST(ドイツ語)です。
その二つは、同じではありません。寓話と実存ですもの。
しかしどちらも、人間が欲したことで生まれた情景です。

ネットが成長するということは、ひとの歴史をリセットする
ー白紙に戻すーことにも言えると思います。

もしくは、あなたが指摘しているように
手紙が
筆跡という画像やパッケージ(挿絵や便箋)
を伴って、個人の在り方を示す様に
行間のリズムに乗って生々しい感情を生む様に
顔文字による装飾に一縷の望みを託すひとが
無味乾燥なフォントに乗ってなんとか気持ちを表現し
それに依存することで、自己実現したい欲求から
アバターを生んだりすることや
相手の情報を聞き出す事があいさつになるチャット
へ進んで来た過程も成長といえます。
しかし、マンガの吹き出しで話すひとは
効果のないデモ行進する人達と
選挙運動関係者しか実際にはいません。
時代錯誤に後退していく成長は
いつか淘汰するのが自然ですが
ネットは人間の意志でのみ決定される
不自然な寓話の集まりです。
新しい娯楽という以前に、それに関わるひとの在り方が
この広大な情報のひとかけらを、左右させてしまいます。

欲する事と辞する事。

薔薇の刺は、朝露のちいさな泉を生み出します。
どんなに愚直であろうとも
僕にはそれが、たいせつなんです


[3083] 感激です!
投稿者/アンジェ 兵庫県 女性 30才
投稿日/2004年6月16日(Wed)12:28

皆様、こんにちは。
たっくんさん、こんにちは。

たっくんさんへ
お返事賜り、有難うございます。
すっごく、感激!です。
こんなに、嬉しいものだったんですね。
しかも、私にも分かりやすい言葉を選んで書いてくださった事に感謝いたします。

そして、色々教えてくださり、ありがとうございます。
手塚治もドイツ語のKUNSTも、恥ずかしながら存知ませんでした。またひとつ、知ってる事が増えて嬉しいです。

『ネットが成長するという事は、ひとの歴史をリセットする
ー白紙に戻すーことにも言えると思います。』

そうだったのですね。いったん『無』から、始めたかったのかしら?そういう時ってありますよね。
私は自分の行動とか、気持ちとか、消しゴムで消せたらどんなに良いだろう?楽だろう?って思う時があります。ありましたかしら?
でも、そう思った時点で、すでにリセットされている気がします。
厳密に言うと、そう思うようにしました。

よく、お人から、変わってると言われるので、もし、私がトンチンカンな解釈の仕方でしたら、ごめんなさい。

『薔薇の棘は、朝露の小さな泉を生み出します。
どんなに愚直であろうとも
僕にはそれが、たいせつなんです。』

これは、素敵な言葉だと思います。
無意味と思われる事を、たいせつに感じられる感性が、素晴しい事だと思います。
何事にも不必要な物はなく、理由があるんだと思います。

今、心打たれるお返事に、心が、ぽわぽわしています。
あたたかい気持ちになれました。
たっくんさんは、私に、ぽわぽわを与えて下さいました。
これは事実です。リセットしないで下さいね。

私のお節介で、訳の分からないお便りを受け止めてくださり、お優しく接してくださいまして、有難うございます。
思い切って、お便りさせて頂き、良かったと思えます。

なんだか、とっても、しあわせな気持ちです。
たっくんさんにも届くといいなぁって思います。

たっくんさん、ありがとうございました。

              アンジェより

それでは、個人的な疑問で掲示板のスペースを占領して、申し訳ございませんでした。

今日のお天気同様、皆様の心にも青空が広がりますように。

ありがとうございました。


投稿日 :2004年6月20日(Sun)00:26
記事番号:3114

タイトル:今日はどのような一日でしたでしょうか?
コメント:

こんばんは。

私は、今日は結婚式に参列してまいりました。
花嫁さんである友人は、いつもより、数倍美しく
愛する人の横で輝いていました。

そう言うと、彼女は
「当たり前!私はいつも、美しいのよ!」と言ってました。
彼女らしい回答に思わず笑っちゃいました。
普通のお人が、聞かれると、
かなり『え〜?』と、高飛車に感じるかもしれませんが、
友人たちと新郎さんは、笑ってました。

どうして笑えるかというと、彼女が、本当は
高飛車じゃない、心の優しい子だと知っているからです。
外見は、派手で、何にも出来なそうですが、
非常に家庭的で面倒見の良い彼女です。
彼は彼女の本当の姿を見抜けた、お目の高い方だと思います。

『高飛車』は、彼女のキャラクターなのです。
学生時代、「自分の好きな四文字熟語を作りなさい。」との事で
彼女は迷わず『唯我独尊』と書きました。
彼女の本質を知らないクラスメイトは眉をしかめました。

本当にちょっとした女優さんより
華を持ってますし、その華は自分で栽培しています。
きっと自家栽培してる肥料が、
彼女の『高飛車』とお人から思われる態度なのでしょうね。

今後も、加えて、ご主人様より、愛をもらい、
水を与えられ、大輪の華を咲かせて行く事と思います。

人から与えてもらうより、自分で作り出す力を持っている彼女に
憧れます。芯の強い女性です。
私の友人の半数以上は彼女のようなタイプです。
付き合えば付き合うほど、惹かれる友人ばかりです。

私が、「私なんて・・・。」と言うと、
ものすごい剣幕で怒られます。
彼女たちの口癖は
『自信は自分で作るもの!自分を褒めなさい!』です。

招待された友人たちは、皆、美容室でセットしてもらって
本日、参列してました。
皆に思わず『きれい〜』と言っちゃうほど、綺麗でした。

「そう?ありがとう。」と言ったのは、
12人中、2人だけでした。

「かわいい〜。」というと、
「でしょう!最高にイケてるわ。」
「きれい!」というと、
「うん。知ってる。」
これは、自分たちだけへの賛美ではなく、
美容師さんにも敬意が込められているんです。

学生時代来の友人たちだからこそ、
本当の言葉に隠された裏の意味を理解できます。

そして、「当たり前!私はいつも、美しいのよ!」
という妻を、笑って包んでくれる彼に出会えて
友人として、大変嬉しく思うとともに、
感謝いたしました。

「結婚したら、ここだけ直してほしいと思う所を教えて下さい。」と言う、司会者の方の問いに、
「直してほしい所があるなら、結婚してません。」
と言い切りました。

私の友人の多くは社交辞令が全く言えません。
調子を合わすほうが、相手に失礼に当たると考えているからです。
きっと、彼女も本心です。

大好きな友人たちに囲まれて、
幸せでした。
「些細な事で、喜びすぎ!」と言われましたが、
言うか言わないかは、別にして、
きっと友人たちも、そう思っている事と思います。

楽しい一日でした。
お花に囲まれて過ごせました。

今日はどんな一日でしたか?
何か良い事、ございましたか? 


投稿日 :2004年6月21日(Mon)00:18
記事番号:10
投稿者 :アンジェ
 
 

弟の話が出たので今回は弟のお話です。
私と弟の事ばかりで恐縮ですが、お聞き下さいませ。

消しておられます方へ

私には二人の かわいい弟が居ます。
私の事を妹のように、かわいがってくれてます。
私には出来すぎた愛すべき弟たちです。

でも、二人の思考回路は、全く違います。

上の弟は好きな人を家族の前で、こてんぱんに
貶したり、ののしり、いじめたりします。
両親に弟は怒られるほど、両親の前で彼女をけなします。

下の弟は、自分がその人のお陰で、どれほど幸せかを
にこやかに、アピールし続けます。
そして、自分の好きな人が、どれほど素晴しいかを訴えます。

どちらとも、愛の表現方法の違いです。
深く強くその人を愛している事には、違いがありません。

上の弟は、物事をすごく難しく考えます。
だから、自分の好きな人を家族の前で貶す事により、
自分を悪者にして、彼女を悲劇のシンデレラにして、
かわいそうな立場におく事により、
私たちは彼女の味方になり、『私たちが守ってあげないと』
という連帯感と責任感を持たす事により、彼女への愛が生まれる。
なぜか、そういう思考回路に至るわけです。

そんな難しく考えなくても、
自分の弟が好きな人を憎むわけがありません。
でも、なぜかそう考えちゃうみたいなんですよね。

好きで好きで仕方ないから、自分より彼女を私たちに
愛してもらいたいんでしょうね。

だって、クラブに飲みに行っても、
「それ以上、触るなら、彼女に電話して聞いてください。」と
言っちゃう程、好きなのですから・・・。

上の弟は、結論や目標を考えてから、
逆算して、では、今何をなすべきか考えるタイプ。
チェスでは、何手も先を考えて、一手を打ちます。

下の弟は、瞬間、瞬間を楽しく生きて、
今を重ねて未来を作るタイプ。
チェスでは、勝つ事だけイメージして、閃きで打ちます。

同じ親の元に生まれた兄弟でも、こんなに両極端なんです。
人様それぞれの価値観は、当たり前ですよね。

でも、こちらの掲示板には、マスター様をお慕いし、
勇気付けられておられる方や、真剣な悩み事のある方、
仲間の皆様方が、お集まりしてるんです。
数ある価値観の中で、やっと、めぐり合えた場所なんですね。

私は、たいせつにして頂けたらなぁ。って思います。

あなた様の価値観を否定しているわけではございません。
きっと、表現の方法が違うだけなんですよね。
なんとなく、気になっちゃうから、
ここの掲示板を消しちゃってるんですよね。

何とも思ってなかったら、関わりたいと思いませんもんね。

100回告白した人の事、読んで頂けましたでしょうか?
あの人に、私への感情を『何とも思わない』と言う結果で
終わらせたくないな。って思って、
『好き』になってもらえないなら、『嫌い』と言う感情を
持ってもらおう。と試みた事があります。
(最後の愛に行き着くまで色々試してみました。私、チャレンジャーなんです。)

それと似てますか?
また、見当違いでしょうか?
お気に触れてしまいましたなら、お許しください。
真剣に、さっぱり分からなくて。
違ったなら、また1から考え直します。

  、
折角の何かのご縁で出会っているのだと思うんですね。
だから、お人とのつながり、大事に たいせつにしたいんです。
もちろん、あなた様とも、
こちらの掲示板に彩を与えておられる方々とも・・・。

どうぞ、心中、お察し下さいませ。

最後まで、お付き合い頂きました御礼に
いい事、お教えしちゃいます。
願い事って10回言ったら叶うんです。
尊敬している方に教えて頂きました。

たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。
たいせつにして頂けますように。

ふざけてるんじゃありません。
これは、コピーしてません。
一字、一字、心を込めて打ちました。

どうか、あなた様ご自身もご自分を
たいせつになさってくださいませ。

そして、ご自分も、掲示板も、ご縁も、毎日も、
たいせつだと思える日が一刻も早く参りますように・・・。

そして、たいせつな何かも見付けられますように・・・。

 。

私も、こんな ふわふわな やわらかい
気持ちで、今日が終えれると思ってませんでした。

ありがとうございます。
感謝いたします。

それでは、素敵な夢を見ましょうね。
今日は、きっと見れますよ。


おやすみなさいませ。稿日 :2004年6月21日(Mon)00:56
記事番号:5
投稿者 :アンジェ

タイトル:早いです。

すごいです。
早いです。さっき投稿したばかりなのに、
あっという間に、消えちゃって、手品みたいです。

あれ、読んでほしかったです。
2時間ぐらいかかったんじゃないかしら?
でも、それは、私の感情ですので、
さておきです。


投稿日 :2004年6月22日(Tue)00:12
 

タイトル: 台風直撃!

こんばんは、万人に平等に降り注ぐ雨の夜を
いかがお過ごしで、いらっしゃいますでしょうか?

今日、お昼頃、兵庫県の明石に台風が上陸いたしました。
電車のダイヤは乱れ、ホームで待ちぼうけする人が
あちらこちらに見受けられ、なんとな〜く震災の事を
思い出してました。

電車が来ないのを、駅員さんに怒る方、
携帯電話で仕事先?に電話口でお辞儀をしながら謝る方、
ぼーっと、その状況を楽しんでおられる方、
パニックに陥ってる方、
何とか目的地へ着こうと、駅員さんに相談する方ノ。
まさに、十人十色でした。

震災の時もそうでした。
さすがに楽しんでる方は、いらっしゃいませんでしたがノ。

私は、震災の時、あの時間お風呂に入っておりました。
次の日が後期のテストでしたから、徹夜をしてて、
睡魔のお誘いを受けそうになりましたので、
『だめ。ねちゃう。』と思い、お風呂に入る事にしました。

最初は湯船の水面が、ゆらゆら〜と揺れてましたので、
『疲れすぎてるのね』とか思っていたら、
全体が揺れ始め、電気がチカチカして、
『あ〜ん。ポルターガイスト!』とか思っていたら、
とてつもない音と揺れが来て、停電。
『裸じゃ、死ねない!』と思い、必死で出ようとしたら、
走る電車の中を逆走するぐらい、ゆらゆらでした。

何とか手探りで、お洋服を探して着て、
やっと、ほっとして我に返ると、
お家の中で、家族が私の名前を叫んでいるのに気付きました。

揺れが納まり、家族と窓から見下ろす景色は
キャンドルサービスのように、ぽっ ぽっと
灯りがともり始めました・・・火事でした。

家の中は、タンスが倒れ、ガラスが割れ、
香水とお酒の混じった、とてつもない匂いが充満してました。
地震と言う事に気付き、避難する様、家族に言われました。

私、お家、出れませんでした。
貧乏性のため何もかもが、大事ですので
選んで持って出るぐらいなら、
『思い出と共に、ここで死のう』と思いました。

勿論、怒られ、父親に引きずり出され、今に至る訳ですが、
何か不可抗力な要因で耐え難い状況に人が陥った時、
自分なりの判断を脳が身体に指令します。
身体が脳に指令するなかなぁ?

あの時、助けてくれた家族に感謝してます。
思い出と共に死なずに良かったと思います。
だって、私は今、生きてきた中で一番幸せと感じてます。
年々、幸せになってる気がします。

今日、電車で、隣の若いサラリーマン風の方は、携帯電話に、
「そんな事、言ったって、無理っすよ。
 電車動いてないんっすから。」って仰っておられました。

何が無理だったんでしょうね?
要は、『きもち』しだいです。
だって今日はこんな私でも、ちゃんと目的地に辿り着けたのですから。

 どんな時に
うれしいな。とか、ありがとう。って思われますか?
その幸せが、たくさん生まれてくるといいですね。

今日も、最後まで読んで頂けたのなら、ありがとうございます。
それでは、おやすみなさいませ。


掲示板という名の天国
アンジェ- 2004/06/28 12:16 -

こんにちは。楽しく成仏させて頂いてますお化けの一人です。

コンピューターを通じで、様々な方と触れ合え、自分の世界が広がりました。今までは自分の世界が小さかったので、

空いている時間は全て主人を構う事で自己満足の悦に入っておりました。

主人は、そこにあるお茶も一人で入れれません。そうさせてしまったのは私です。パソコンを始めてから、

少しづつですが、主人との関係も変わってきました。待つだけの『受身』な私ではなくなりました。
ずっと、主人に構われたくて、あれこれ間違った方向に力を向けていた事に気付けたのは、機会が発信してくれる電波のお陰で、

お人に触れさせて頂けたお陰です。主人は、最近、目まぐるしい勢いで変化してくれてます。『相手を変えたかったら、まず自分が変わる事』を体感しました。

昨日は、初めて自分で、おかわりのビールを取ってました。主人にとっても『やれば出来る日』だったと思います。『ビール取れたで!』と自慢げでした。

7年間ぼーっつと、主人の帰りを待つだけのが、楽しみだった私が、今では出張する日が楽しみです。もう、わくわくして何して遊ぼうか考えてます。『最近ホントに楽しそうね〜。』と微笑む両親に初めての親孝行をしています。お陰さまさまです。
ありがとうございます。


365] ゆかさんへ
投稿者/アンジェ 兵庫県 女性 30才
投稿日/2004年7月24日(Sat)13:25

『魅力的』すごく嬉しいです。過分なる評価です。
でも、今日一日、口角があがりっぱなしになれそうです。
ありがとうございます。
普段しない場所のお掃除まで頑張れちゃいそうです。

芯が強いのではなく、打たれ強いのだと思います。
加えて気がきついのでしょう。よく、
『私たちの中で染まらず、のらりくらりマイペースで一緒にいるあなたが一番気が強いわ。』と言われます。
最近は褒め言葉にも聞こえてくるので不思議です。

ゆかさんは、文章が下手ではありません。
見る度に、熱く込み上げるものを感じます。
強く、ゆかさんの文章から、ゆかさんに惹かれております。
女の人を見る目は、かなり自信があります。

リストラ。。。体裁のいいカタカナですが、首切りです。
経営の不始末を、一番弱く簡単な所で片付けるような気がしてなりません。怠慢な経営でなかったにしろ、結果が全てになります。

父は、お恥ずかしい話ですが、結果的に、首切りをしました。
敢えて、いつも『首切り』と父は言ってます。
住んでた家を売り、全てを退職金に充てました。
私的財産で退職金にあたる物を支払いました。
次に、頭を丸めてきておりました。
それが、その時、父が出来得る精一杯の誠意だったよう思います。

私は、頭を深々と下げて、ひとりひとりに真摯に謝る父を見て、
どれほど、辛い事だろうと思いました。自分の不甲斐なさを感じ、自分を切るより、更に辛い事だろうと思いました。

『いやいや、腰が痛くて…』や『田舎に急に帰る事になり…』等
『我々の勝手です。』みたいな言葉を、仰ってくださる方々に、
一緒に働いてくれた皆様と父の築いてきた関係を認識しました。

後に、父の口から血が出てました。涙の代わりの流血でした。
奥歯をかみ締めすぎて、出血したようでした。

ですから、特に、私の好きな方々には、日々の些細な幸せと、
ご健勝とご発展を願ってやみません。

それでは、今日も人類のささやかな幸せと笑顔のために
楽しく働いてくださいね。ゆかさんが、いらっしゃるだけで、
ぱぁっと周囲が明るく輝くはずです。

長くなりましたが、これでも短くしてみました。ごめんなさい。
宮崎に行った際に、ちゃんとお話をしたいです。
ゆかさんのパワー頂きに参上致します。 


ゆかさんへ
投稿者/アンジェ 兵庫県 女性 30才
投稿日/2004年7月24日(Sat)22:43

こんばんは。今日も暑かったですね。お疲れ様でした。

私は、何も教えている事はありません。
ゆかさんの感性が、それを受け取ってくださってるだけです。
ありがとうございます。

両親は、あの時の思いを忘れないよう、いつ皆に戻って来てもらってもいいよう、一所懸命、頑張ってます。
お家は、なくなりましたが、皆の笑顔とやる気があります。
それさえあれば、どうにでもなります。って信じてます。

お金で動く人は、またお金で動きます。
でも、気持ちで動く人は、気持ちでしか動かせません。
なんとか、まだ会社が回っているのは、皆の『心』が、
エンジンになってるからだと思います。
そんな方々と一緒に仕事が出来る父は幸せ者です。

お金の必要性は、震災以降、嫌と言うほど、強く感じましたが、
甘さがぬけないのか、お金が全てだとは思えません。
でも、時に、お金も武器のひとつである事を学びました。
あるに越した事はありません。

でも、お金がありすぎて、わざわざ不幸な道に進んでいる人も
見てまいりました。
上場企業の社長さん、財閥のお嬢さん、ため息混じりに悲しそうな顔をなさる方いらっしゃいます。

世間から見たら、順風満帆なんでしょうね。

両親は、カッコ悪いところも、良い所も、全てを私たちに見せてくれます。でも、一度もカッコ悪いと思った事はありません。
弱い所も強い所も見せてくれたお陰で、私は人間が大好きです。

私、強くなる必要があります。好きな人々を守りたいから・・・。
ご恩返しがしたいからです。私も頑張りますね!
それでは、いつもありがとうございます。


皆様、こんにちは。
消してらっしゃる方、こんにちは。

リツコさんの真剣なお悩みまで、
また、真剣にお答え下さった方々のお返事まで、
消してはダメです。

お人の悩みは、円周率と一緒です。
あなた様からご覧になられましたら、
些細な事に、お感じになられるかもしれませんが、
ご本人様に取りましては、深刻な悩みなんです。

あなた様も生きていらっしゃるのですから、
時として、悩みや苦しみに出会う事がございますでしょう?

お悩みの直径は、お人それぞれ、違えども、
円周率の3.14は、同じなんです。

ご本人様は、いっぱい いっぱいになって、
何とか、その状況から救われたい、解決したいとお思いになり、
『書き込む』『相談してみる』という、
行動に移されておられるわけです。

それだけでも、立派な事だとお感じになられませんか?
そして、皆様のあたたかい『お気持ち』が、
お返事なのです。

ですから、消してはいけません。
どうぞ綺麗になりたい気持ちを、相談するという行動を、
お人のぬくもりを踏みにじらないでくださいませ。

お人との気持ちの触れ合いは、素晴しいものです。
どうか、あなた様も、お人と触れ合ってください。
お家を出たら、お人と触れ合えます。
すれ違う人々に、喫茶店の店員さん、
ちょっとコーヒーを飲みに出掛けるだけでも、いいのです。

そして、テーブルにコーヒーが届けられたら、
『ありがとう』と、試しに仰ってくださいませ。
きっと、その方は笑顔をあなた様に向け、にっこりと
『どういたしまして。ごゆっくり。』と仰ってくださる筈です。

微笑みのお返しをあなた様も出来ます事を願っております。
どうか、笑顔が広がりますように・・